震災対策無償サービスまとめ(サーバダウンなどの回避) - ホームページの保守・運用 - 専門家プロファイル

井上 みやび子
すぐ使える株式会社 代表取締役
東京都
Webエンジニア

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

震災対策無償サービスまとめ(サーバダウンなどの回避)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページの保守・運用
ニュースから

東北地方太平洋沖地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
エンジニアとしてこんな時に何もできないのはもどかしいですが、自分にできる事を粛々と行ってまいります。

IT関連の会社が震災対策として無償サービスを提供しています。
「ホームページ上で情報提供をしているがアクセスが集中してなかなか閲覧ができない」などの問題を回避できる場合がありますので私が情報入手できたサービスと、その使いどころをご紹介します。

株式会社Jストリーム CDN無償提供

CDNとは、Contents Delivery Network の略で、1つの URL でアクセスできるサーバを沢山のサーバに分散させて、アクセス集中を回避するものです。

コンテンツを掲載しているのにアクセスが集中してしまって見る事ができないという場合に利用できます。
個人の方は対象外です。また、株式会社Jストリーム による適不適の判断が行われます。
プログラム類(情報を登録するフォームなど)は対応できないそうです。

申込URL

https://regist11.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lar-lfrit-150d5687e7b2998819f9f95cd38329a7

情報入手経路

筆者はJストリームからのメルマガでこの情報を入手しました。

プレスリリースはこちら 「CDNサービスの無償提供につきまして」

株式会社Jストリーム
<本社>
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル6階
TEL:03-5765-7000/FAX:03-5765-3520

株式会社セールスフォース・ドットコム Salesforce フル機能 1,000 ライセンスを 90 日間無償提供

こちらは、遠隔地から複数のスタッフがログインして何らかの情報管理を行う場合に使えます。
モバイル端末にも対応しているシステムをベースとしています。

以下の様な用途をイメージして下さい(案内のページから抜粋)。
・お問合せ管理データベース
・避難所管理データベース
・家屋被害調査データベース
・義捐金管理データベース
・その他様々な情報共有データベース

詳細情報

http://www.salesforce.com/jp/prayforjapan/

申込ページ

https://jp.secure.force.com/prayforjapan

無償コンサルティング(導入)サービス提供企業一覧

http://jp.force.com/prayforjapan/PrayForJapanHelperFinder

情報入手経路

この情報は、セールスフォース・ドットコム社のホームページで見つけました。

さくらインターネット株式会社 無償サーバ提供

レンタルサーバの無償提供をしています。
何かの情報を新たにウェブサイトに公開したいという場合に使えます。小規模の場合に適しています。

すぐ使えるようになる分、この下の KDDI CPI より緊急の場合に適しています。

普通にサービスの申込をすると30分位でとりあえず使えるようになります。その後カスタマーサポートに無償の利用と「帯域制限解除」(沢山のアクセスをさばけるようにする事)を申し込んで下さい。

サービスの申込

http://vps.sakura.ad.jp/ から

プランは「さくらの VPS 512」もしくは「さくらの VPS 1G」を選び(※1)、支払方法は「銀行振込」にして下さい(※2)。

※1 在庫の問題でおすすめだそうです。
※2 カードにすると課金が開始されてしまいます。

情報入手経路

この情報は、さくらインターネット社長さんのブログで見つけました。
http://tanaka.sakura.ad.jp/2011/03/tohoku-earth-quake-infra.html
他にも「ミラーサイト」(同じ内容のウェブサイトの複製を作る)の案内や、他の無料サービス案内へのリンクがあります。

株式会社KDDI ウェブコミュニケーションズ レンタルサーバーCPI リソース無償提供

こちらもレンタルサーバの無償提供をしています。
何かの情報を新たにウェブサイトに公開したいという場合に使えます。小規模の場合に適しています。

詳細情報

http://www.cpi.ad.jp/info.html
このページに申込フォームもあります。

情報入手経路

この情報は、レンタルサーバーCPIのホームページで見つけました。

日本マイクロソフト株式会社
「緊急情報提供用の Web サイト構築および移行支援」と「クラウドサービスによる救援活動および災害復興の支援」

大規模サイト向けの負荷分散、緊急情報提供用のWebサイト構築サービスなどを行っています。
全てが無償かどうかは不明です。下記のページに概要と問合わせ用のメールアドレスが記載されています。

詳細情報

http://www.microsoft.com/japan/citizenship/disasterrelief/default.mspx

情報入手経路

この情報は、日本マイクロソフト株式会社のホームページで見つけました。

コンテンツ更新用CMS(静的ファイル書き出し)

弊社でも 更新用CMS(ウェブサイトの情報書き換え用プログラム)を無償提供しています。
以下の様な用途にご利用いただけます。

・小さな Web サイトの情報更新
・ブログなどのプログラムでは負荷分散用の CDN で配信できない場合に静的ファイル書き出し。

詳細情報

http://sugutsukaeru.jp/whatsnew/110.html
無償でライセンスをご提供する為のアカウントを公開しています。

このコラムに類似したコラム

あなたのご質問・お問い合せ、2,000円でお買いします。※1 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2011/03/18 11:00)

Instagram(インスタグラム)コンサルタント児島康孝・運用代行と開始支援サポート始めました。 児島 康孝 - 動画マーケティングコンサルタント(2015/08/12 10:20)

IP(インターネット・プロトコル)について その2:パケット通信 武本 之近 - Webプロデューサー(2014/01/21 12:12)

インターネットの宅急便 IPについて 武本 之近 - Webプロデューサー(2014/01/20 12:33)

ドロップキャッチにまつわる問題 武本 之近 - Webプロデューサー(2013/08/22 13:05)