子どもたちにたっぷりとハグをあげましょう ! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

一級建築士事務所 東島鋭建築設計工房 
大阪府
建築家
06-6928-5001
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

子どもたちにたっぷりとハグをあげましょう !

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計

昨日、東北地方太平洋沖地震 『こども救援募金』

についてお知らせいたしましたが、

すでに多くの方々から義援金が寄せられています。

ご協力いただいた皆さんにお礼を申し上げますとともに、

今後もより多くの方に支援いただきますようお願い申し上げます。

 

小児科の先生が、

『ストレスを抱えた子供たちが多数受診しています。』

『テレビを消しましょう。』

と言われているという記事を読みました。

 

連日テレビでは、震災の模様が流されていますが、

うちでも金曜日から土曜日にかけて3人の子供たちも一緒にテレビに釘付けになりました。

尋常ではない情景に驚きはもちろん、特に6才末っ子はかなり興奮していました。

その後、3人とも週末はケンカばかりしていました。

精神的に不安定になっていたのかもしれません。

大人でも、ずっしりと心に重石を感じるのですから無理もありません。

あらためて子どもの心の繊細さに気付かされました。

 

自分が疲弊していては、疲れている人に元気を伝えることはできません。

まず身近な人のケアをしっかりすることが、

困っている方々の支援につながっていくのだと思います。

 

とりあえず、

子どもたちにたっぷりとハグをあげましょう !

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
一級建築士事務所 東島鋭建築設計工房 

【賢い子どもが育つ家】

快適性や機能性を満足させるだけで「ご飯が美味しく食べられる」「安心してよく眠れる」生活が約束されるわけではありません。ご家族の皆さんにとっての本当の豊かさをこの家づくりから手に入れていただきたいと思います。

06-6928-5001
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

五感を通して家は心を育む/母乳である環境 1 東島 鋭 - 建築家(2011/03/26 12:00)

祝、卒業! 中村勝己 - 建築家(2013/03/21 09:31)

「家は金を生まない」ではない 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2013/01/23 13:03)

2013年 新年の抱負 遠野 未来 - 建築家(2013/01/04 10:03)

家づくり本当に大切なことを見極めよう 田中 伸裕 - 建築家(2011/11/03 17:14)