SEOの効果を上げ続けるには?part1 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SEOの効果を上げ続けるには?part1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
SEO・SEM

SEOの効果を上げ続けるには?



SEOという概念が普及してから久しいですが、SEOも進化しています。

検索エンジンは常に進化し、ユーザから見た検索結果の納得性もかなりの高さになっています。
コンテンツの質が問われている時代でもあります。

さて、SEOの効果というのは下記3つの要素で成り立ちます。

狙ったキーワードやフレーズにおいて
yahoogoogleでの順位(10位以内に入っているか?
・そのキーワード・フレーズでのアクセス数が多いか?
・そのコンバージョン数・率が高いか?
の3つです。

順位が高くても検索されなければ意味がなく、検索されてもクリックされなければ意味がなく、クリックされてもコンバージョンにつながらなければ意味がありません。

つまり
・有効なキーワード・フレーズで上位に表示すること
・検索結果に魅力的なタイトル・文章が表示されること
・クリックされた後のページからの導線がしっかりしていること
が重要なのです。

続く

※SEOとは、Search Engine Optimizationの略称です。ウェブサイトの内容に関連するキーワードやキーフレーズで検索をかけた際に自社のウェブサイトが上位に表示されるようウェブサイトを改善することです。

SEOの効果測定も可能なアクセス解析ASPツール

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「SEO・SEM」のコラム

未来のSEO(2015/08/21 22:08)