網走刑務所から学ぶ・・・・!? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

宮原 謙治
霧島住宅株式会社 
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

網走刑務所から学ぶ・・・・!?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
風通しの良いノンエアコン省エネ住宅自然通気工法の家
前回からの続きです・・・・・
http://profile.ne.jp/pf/kirishima-j-miyahara/column/detail/16213

■網走刑務所博物館(http://www.kangoku.jp/index.htm)の独房は、厚さ40mmの無垢板で床と壁が造られていました。寒冷の地ですが、この無垢材が保温材として、毛布に包まって囚人の身体と心を暖めていたとは想像がつきませんでした。

■木材の特質に、調湿作用があります。
 木材は、夏は室内の湿気吸い、乾燥してくると湿気を吐き出して空気中の湿度のコントロールし、快適性を保つと言われ、高温温冬涼夏多湿の日本の気候では重要な役割を果たしています。この調湿作用は、木材だけでなく、塗り壁や畳にもありますが、あくまでも地下資源で人工的に作られたものではなく、地上資源を原料とした無垢のものです。 (続く)