その人の価値観に立って - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

堀口 雅子
ベターライフスクエア ベターライフ・ナビゲーター
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その人の価値観に立って

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
こころ元気になろう

ファイナンシャル・プランナーが一般の方に目につくところは

このようなウェブの世界と、書籍やコメントを通じた活字、
そして講師としての立場にいるときだろうなと思います。


そして、その中から皆さんはこのファイナンシャル・プランナーは
こんな人に違いないとイメージを作ることがあると思います。

私はこのコラムの中の一部を通じて、私の考え方や思いをわかってくれる方が
一人でも多くいらっしゃるといいなと思い、今回のようなことを書くこともあります。

少しでも思いが伝わるといいなと思っています。


さて、さまざまな形で家計の悩みごとについてアドバイスするとき
改めて感じうることがあります。

それは、ファイナンシャル・プランナーは
その人にとっての正解を作り出してはいけないのだと。

たとえば、住宅ローンの返済について。

今の時期だけは返済金額を抑えたい人もいらっしゃるだろうし、

総合的に利息を少しでも払いたくないと考える人もいらっしゃいます。

ひとそれぞれの価値観なのですよね。

たとえば、生命保険について。

死亡保険を多く準備しておきたいと考える人もいるでしょうし、

なるべく保険料を少なく支払い、準備をするためにはと考える人もいらっしゃいます。

外貨建ての生命保険に魅力を感じる人もいるでしょう。


その人の生き方やお金に対する考え方ひとつで大きく違うのです。

あまりにも人生を揺るがしそうな価値観の方は別ですが
なるべくその人の考え方に寄り添っていくことが私は大切なのではないかな
と思います。


そして、家計の悩みごとを解決するために2つの道があるとすれば
それについて、それぞれの道に進んだ場合の予想されることを伝えることにも

忘れずに耳を傾けてくれるとうれしく思っています。 

 

 

このコラムに類似したコラム

「金利が上がりそう?変動金利住宅ローンの人は気をつけよう」 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/07 13:48)

ソニー銀行、本社に潜入! 小川 和哉 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/20 00:50)

世知辛い金融商品のはなし 真鍋 貴臣 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/06 17:14)

冬ボーナス4.36%減 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/23 09:56)

支出の見直しー続き 西内 純 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/24 16:32)