仕事の優先順位付け - 人材育成戦略 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

仕事の優先順位付け

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成戦略
人生の支援って 楽しくて嬉しい

皆さんは、大事な仕事は先に済ませる方ですか?

それとも、大事な仕事にじっくり取り組むために、小さな仕事を先に片付ける方ですか?

仕事の優先順位付けは、とても難しいですね。

いつかはしなければならない仕事ですが、なかなか手を付ける気分になれずに、つい、後回しにしていることが

たくさんある時の気分は、何か背負っているようで、その重圧感が嫌いです。

そんな重圧から早く解放されたいのに、そんな時こそ、集中力が高まらないのです。

今しなければならないことは何か?

順番を客観的に眺めるために、デスク手帳のマンスリーページを利用しています。

仕事の当日がいつか、そのために資料作成はいつまでにしなければならないのか?一目で見られるよう計画を立てます。

締切はこの日と決めたにも関わらず、ぎりぎりに着手し、ぎりぎりに仕上げている状態から行動変容ができません。

元々、私の行動傾向は、締め切りになると集中力とひらめきが高まるというもの。

それに反しては良い仕事ができないのかもしれません。

それでも、あの仕事、着手しないと・・・と日々荷物を抱えているので、ストレスフリーな日常ではありません。

さて、この行動をどう変化させるかは別として・・・

皆さんと、部下や後輩は、どんな仕事のスタイルですか?

上司は、あなたの仕事ぶりをみて、注意をされていますか?

人にはそれぞれ、行動を起こす癖を持っています。

十分、配慮をしながらも、時間切れで良い仕事の結果が出せないのであれば、一度、話し合ってみてください。

行動を変容させるには、考え方を変化させなければなりませんが、上司や先輩が指導して簡単に変わるものではありません。

その人の行動特性を活かす方法を一緒に考えて挙げてください。

強みを生かして成果を出させ、弱みとは、じっくりと向き合わせることです。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「人生の支援って 楽しくて嬉しい」のコラム

時が育てる(2013/06/18 11:06)

このコラムに類似したコラム

前向きな言動一致 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/09/15 11:31)

人を育てるタイミング 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/12/18 19:03)

真のプロフェッショナルであり続けるために 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/07/17 06:58)

フォロワーシップ 竹内 和美 - 研修講師(2013/08/30 22:42)

自由な発想が楽しさを生む 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/17 13:08)