降りてくるもののなかで-とばり、山海塾とは? #2 - アートディレクション - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:クリエイティブ制作

浜田 智美
浜田 智美
(Webプロデューサー)
石川 雅章
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

降りてくるもののなかで-とばり、山海塾とは? #2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. クリエイティブ制作
  3. アートディレクション
メディアと映画、ずっと楽しい関係。 イベント演出の進化形
私は趣味で、モーターバイクに乗ります、
先日、ツーリングに行って、ある事故に遭遇しました、小さな事故でしたが自動車保険、二輪車保険について少しだけ考えさせられました。
地震や、火災、不慮の事故などイロイロな保険があります。良く考えて契約なども行いたいですね、
 
こんにちは、エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。
 
私の好きな舞踏ダンスグループの評論その二です。
 
山海塾の舞台は、眼に見えないもの、を見ることが出来る舞台です。
舞台というよりも、それは、
 
舞踏であり、
トリップであり、
幽体離脱である、
 
これはある意味で「神秘体験」なのです。
 
「降りてくるもののなかで-とばり」は、山海塾の作品の中では珍しい作品です。
まず、舞台の後方には、満点の星空が配置されています、
山海塾と、星空は似合います。
 
白い裸体と、
満天の星空と、
悠久のときと、、
 
 
舞台の床には、円形の黒いフロアーが配置され、
ときとして、それは真っ黒なブラックホールのようにも見えたり、
深遠なる大宇宙がそこには、広がってゆくように見えたりします。
 
観客は、まるで、真空の宇宙空間にほおりり出されたような、
クラクラするような宇宙体験、めまいのような神秘体験に襲われるのです。
 
つづく、
 

このコラムに類似したコラム

新作「から・み」、舞踏・山海塾の不思議な旅 #2 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2011/08/23 09:00)

降りてくるもののなかで-とばり、山海塾とは? #1 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2011/05/18 07:00)

脳を知りつくせ!あら不思議、バイクに乗ると若返る? #4 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/09/14 09:00)

脳を知りつくせ!あら不思議、バイクに乗ると若返る? #3 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/09/07 09:38)

脳を知りつくせ!あら不思議、バイクに乗ると若返る? #2 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/09/01 08:53)