裏側矯正をしようか迷っています。STb装置という技術はどうなの? - 裏側矯正・裏側矯正 - 専門家プロファイル

医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
東京都
歯科医師
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

裏側矯正をしようか迷っています。STb装置という技術はどうなの?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 裏側矯正・裏側矯正
歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)

(質問)

私は今裏側矯正(舌側矯正)をしようか迷っているのですが
HPで検索していたらSTbという最新の技術を知りました。これだと痛みも少なく歯も動きやすい上に慣れやすいとかいてありました。
こちらではそのような装置での治療を行っていますでしょうか?

(回答)
現在当院では、裏側(舌側)矯正で最も機能的に優れていると世界的に認められている小型舌側装置のクリッピーLを主に用いております。
STbとクリッピーLの最大の相違点は、クリッピーLがセルフ・ライゲーション・システムを持つことです。クリッピーLは最初からこの方式を取り入れて開発されましたが、STbはこの方式を後から取り入れようとしたため、機能的に無理があると言われています。
このシステムはフリクション・フリーといわれ、矯正用ワイヤーと矯正装置との摩擦が最小限に抑えられるために、理想的な生理的矯正力がかけ易く、歯周組織と調和した効率的な歯の移動が可能になると言われています。
このため、痛みが少なく、治療期間が短縮されます。 また、このメカニクッスにより、前歯の後方(舌側)への移動もスムーズに効率的に行うことが可能になり、矯正治療最終段階でも歯の整直も確実に行うことができます。
セルフ・ライゲーション・システムを持つ矯正装置は他にもありますが、クリッピーLは矯正治療の全過程(パッシブ、インタラクティブおよびアクティブ)を通して、それぞれの治療過程に適した歯の移動を可能にします。
ただし、stbにはクリッピーLと同じ、小型の装置であるという利点はあります。

したがって、クリッピーLは現在ある舌側装置の中では最も優れた装置といえますが、これを使う矯正歯科医がこの装置の利点を生かせる技術を持つことが重要な要素となります。
舌側矯正の治療には、高度の技術と経験が必要ですから、矯正医の選択は慎重に行って下さい。

裏側矯正装置の種類
http://www.yoi8bubun.jp/machine.html
舌側矯正(ぜっそく矯正)、リンガル矯正、裏側矯正
http://www.aoyama.or.jp/lingul.htm

〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-9-9 アサックスビルB1 TEL03-3409-3849
青山審美会歯科矯正クリニック(JR渋谷駅、表参道)

院長の専門分野 舌側矯正(ぜっそく矯正)、リンガル矯正、裏側矯正

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)」のコラム

このコラムに類似したコラム