継続のために最も大切な数字 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

継続のために最も大切な数字

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は少し暖かいようですね。

本日は家族で外出の予定なので、ありがたいです。

 

昨日からの続き、大きな数字、小さな数字、それに体感について。

バランスが大切、ということを昨日触れましたが、特にそれが

問われるのが「お金の使い方」にあります。

現在の資金残高、入ってくるお金、出ていくお金、それらについて

体感的にも会計的にも大局的にも流れがつかめているのか?

 

通常、これを一人の人間だけでこなすのは非常に難しかったりします。

税理士の最大の存在意義はココにあるのではないかと私は

思っています。

社長さん一人では取りづらいバランスについて、補佐ができるのです。

 

「よくわからないけどワヤワヤしている」と感じられている場合、

必要なのは第三者の目線かもしれません。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

判断をしないことの重要性 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/28 07:00)

なんとなく拡大を目指していないか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/25 07:00)

自己規定がもたらす罠 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/23 07:00)

やめてほしい口癖 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/22 07:00)

自分が何にお金を使っているのかわかっているか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/27 07:00)