『一番のリスクは、・・・』そして「リスク回避とは・・・」 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

よしらぼ。
みうらぼ。 営業部 部長
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『一番のリスクは、・・・』そして「リスク回避とは・・・」

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般

公開中の映画『ウォールストリート』のCMで、「一番のリスクは何もしない事だ」というカッコイイ言葉がありました。確かにいい言葉ですが、それでも実際はリスクがある。そのリスクとは実際にお金が動くからだ。

一方、以前あるワイドショーでとある経済評論家が、「今、最もやっておくべきリスク回避は、会社にしがみつくのではなく、自分のスキルを高めておくことだ」これも又いい言葉だ。(そして金銭的な負担は無い。)

周知のように、今はどこの企業で働くどんなサラリーマンでも、倒産、M&A、クビ、俗に言うラインから外されたり、派閥に巻き込まれての左遷など、非常に不安定。さらには、拗れたやめ方をすれば退職金すら出ない話もよく聞きます。

先日、私の顧客で一部上場の大手家電小売店S社に勤務するY氏(36歳、以前は部長代理)と電話で話しをしましたが、昨今の同業界再編でB社の傘下に入り、社風の違いから鬱病気味になり、休職し何とか生還さたあげく、物流に回され役職は剥奪、当然年収も200万円程下がった。「いや、吸収される側は地獄ですよ」と零していました。

『リスク』という言葉は抽象的な表現ですが、上記の評論家曰くの事は一理ある。

では具体的に“自分のスキルを高める”とはどういうことだろうか?

それは、自社以外でも通用する広い知識、社会性、人間関係、収入の稼ぎ方などを得る事ではないでしょうか?突き詰めると「情報・人脈・現金」を蓄えておく事なのではないでしょうか。

そのために何から始めればいいのか?それがなかなか分からないので何も始められない方が殆どだと思います。

私、よしらぼ。は、そんな方々に第一歩を踏み出すお手伝いを致します。

しかも、“金銭的なリスク”は無く、『リスク』を払拭したいと思います。

私、よしらぼ。は投資マンションのアドバイザーではありますが、それを切欠として、サラリーマンである皆様がこの時代を強かに生きて行って頂くのが目的です。

その金銭的なリスクのない投資やサイドビジネスについては次回お話したいと思います。

また、個人的にご興味のある方は、お気軽に直接お問い合わせをお待ちしております。

 

このコラムに類似したコラム

サラリーマンでも出来る!元手要らずの副収入。 よしらぼ。 - 不動産コンサルタント(2011/03/05 09:40)

【書籍出販のご案内】 不動産投資は出口戦略が9割 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/04/07 13:00)

サラリーマンにマンション投資は向かない??? 【その1】今は買い時か?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/03/01 18:00)

「忘己利他」の精神、成功し続けるための大切なキーワード 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2015/02/13 15:35)

家賃が下がらない不動産投資とは 巻口 成憲 - 不動産投資アドバイザー(2015/01/27 09:00)