施主らしい間取り - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

施主らしい間取り

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
「住宅密集地」「狭小住宅」の家づくり 風を取り入れ、光あふれる、間取り

出身地である、静岡県は浜松の友人に相談を受け、
住宅のプランニングをちょいと、してます。

住宅の間取りって、機能だけを満たせば良いものでは無いんですよね。
建て主さんの、子供部屋が2階に欲しいな~など・・・直接的ご要望を間取りに入れただけだと、
総じて・・・・・使い勝手が良いね・・・・・・ってだけで、
建て主さんらしい個性が出て来ない。

住宅には、見せ場が必要で、それは、中庭かも知れない、
光の取り入れ方かも知れない、素材の使い方かも知れない。
空間の感触と言えば良いかな。

その見せ場、建て主さんとのやり取りの中で、どんな感覚を、
気持良いと感じるかを、察知しその感覚を味わえる、空間を形にする事が、
建て主さんらしい家になる、秘訣です。

この間取りは、階段の配置と階段を生かした、光の入れ方がポイント。
見せ場のリビング階段、その階段と吹き抜けの高い窓から、柔らかい光を取り入れる事で、
時間と季節を感じられるリビングになります。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー

あなたの「ライフスタイル」を大切にした「光と風、素材」の家

「光と風、素材」を大切にした心地よい住まいづくりをしています。「あなたらしい」世界に一つだけの家を一緒につくりませんか。住む方のライフスタイルを大切に形にしていきながら、光と風を取り入れた住まいの設計をしています。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「「住宅密集地」「狭小住宅」の家づくり」のコラム

住宅のプレゼン(2012/10/25 14:10)

住宅密集地の中庭のある家(2011/09/06 11:09)

このコラムに類似したコラム

ウナギの寝床の家 小木野 貴光 - 建築家(2012/10/09 14:00)

中庭のメリット/その2(小さな中庭で環境制御する) 加藤 幸彦 - 建築家(2012/02/29 11:00)

子供部屋について 浜田 幸康 - 建築家(2010/12/15 12:28)

鉄と木のくみあわせ階段 山崎 壮一 - 建築家(2010/08/02 16:35)

青梅市の中庭のある平屋の家完成まであと2ヶ月です 栗原 守 - 建築家(2016/09/05 15:37)