「愛知県知多半島の常滑ヘ」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「愛知県知多半島の常滑ヘ」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 24日・25日は愛知県知多半島の常滑周辺に行っておりました。
 INAXさんのご招待で、同社の開発とのパッシブ部材の開発の打ち合わせが主な目的です。

 蓄熱タイルなどパッシブ関連ノウハウやコンテンツはさすが陶業界の雄、物凄いポテンシャリティをお持ちです。
 弊社のような一工務店が、開発にちょっとだけでも関われる事はとてもありがたい事ですね。

 先日のブログにも書きましたが、読み始めた「デフレの正体」という本に、総合指標や平均値で世の中を測る時代はとっくに終焉しているという下りがありましたが、まさにそういう時代なのですね。
 景気だけのせいにはできない世の中だと言う事です。

 また、このような貴重な機会をつくってくれた同社の和田東京支社長と吉村課長に感謝です。

 さて、開発会議の後は4月リリースの新商品を見学させて頂き、その次はINAX MUSEUM で世界のタイルの歴史などについてご説明いただきました。
 ご説明は館長の辻さん自らが付き合って下さいました。

 ご説明の方も軽快で実に面白く、メソポタミアのタイル発祥と中国のタイルの歴史交流、さらに90年前に建てられたトラス構造の木造倉庫の内部の大きな窯がそのままの形で残っており、見ごたえ充分でした。

 建築に興味のある方は一度訪問出来ると良いですね。新しい世界が開けますよ!

 また、後でわかったことですが、辻館長は建築家で現在は芸大の教授でもある私の恩師・元倉真琴さんとも知り合いで、弊社の創業にも大きな影響力を与えた共通の知人がいたこと手伝い、話が弾みました。

 夜は知多半島の先端に位置する日間賀(ひまか)島まで行き、美味しい海の幸で酒盛りでした。
 泊まった旅館もホスピタリティがあり、良かったです。

このコラムに類似したコラム

「新潟の結婚式」 清水 康弘 - 工務店(2012/11/13 14:30)

「静岡木造塾の反響」 清水 康弘 - 工務店(2012/09/25 18:30)

「忙しい夏!」 清水 康弘 - 工務店(2011/08/08 14:52)

「製品開発のヒアリング」 清水 康弘 - 工務店(2011/06/03 09:21)

「SAREXサミットとロハス展の準備」 清水 康弘 - 工務店(2011/05/23 13:00)