税金ってもったいない。サラリーマンは生涯納税者。 - アパート経営・物件管理 - 専門家プロファイル

よしらぼ。
みうらぼ。 営業部 部長
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

税金ってもったいない。サラリーマンは生涯納税者。

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. アパート経営・物件管理

本日は2月25日。多くの会社は給料日です。

毎月、支給と控除が明記されている明細を何気なく見過ごし、右下の差引支給額を見て「上がった」「下がった」と一喜一憂するものです。

しかしながら、もしその控除が無ければどうなるだろう?

年金、健康保険はさておき、組合費、クラブ支援費、新聞代、○○の会?、よく解らない控除の結構な額ですし、何せこの“所得税”と“住民税”は何とかなららいものでしょうか?と誰もが一度は思ってことがあるのでは?

これを自分の小遣い帳、家計簿、会社の帳簿に例えると、所謂、支出の部分(実際は全く異なるが、感覚的に)。収入は限られているのであれば、支出を抑える工夫を考える。

しかし、この税金だけはどうしようもないのか?恐ろしい事に、これを仮に43年払い続けると、生涯収入が仮に3億円だとすると、3,000万円以上を納めることになる。30代の方ですら、既に1,000万円近くを納めてきた事になる。

このオカネ、何とか抑えられないものでしょうか?

そこで、そのオカネを資産に変える!それがマンション投資です。

所謂、大金持ちの税金対策とは違い、サラリーマンの場合はとても切実なお話ですね。

サラリーマンの皆様、今日支給された給与明細を、是非、よ~く一度見直してみてください!

それで、何か疑問や不満を感じたら、是非、一度私、よしらぼ。にお問い合わせ下さい。

今夜は給料日の金曜日。パッと飲んで、明日は朝から来月分の家賃を払いに行きます。笑

 

このコラムに類似したコラム

給料が下がった! やってて良かった!! よしらぼ。 - 不動産コンサルタント(2011/02/24 10:29)

【書籍出販のご案内】 不動産投資は出口戦略が9割 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/04/07 13:00)

サラリーマンにマンション投資は向かない??? 【その1】今は買い時か?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/03/01 18:00)

家賃が下がらない不動産投資とは 巻口 成憲 - 不動産投資アドバイザー(2015/01/27 09:00)

消費税増税分の負担を軽減できる!『すまい給付金』 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2014/07/13 17:00)