だから、あなたは英語が聞き取れない! - 英会話教室 - 専門家プロファイル

飯岡 信之
プロ英語の飯岡塾 
東京都
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

だから、あなたは英語が聞き取れない!

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話教室
英語全般 聞き取り(リスニング)能力を上げるには?

前回、リスニングに必要な要素として、


周波数のお話をしました。

日本語で使われる周波数は2000Hzぐらいなのに対して、

英語の周波数は3000Hzぐらいだから、

日本人は英語の音が雑音として聞こえ、大部分はキャッチできないということでした。



リスニングに必要な要素として他にも、



語彙力

文法力

発音力



があります。



以上をまとめると、リスニングに必要な要素として、4つあることがわかります。

繰り返しますが、

(1)語彙力

(2)文法力

(3)発音力

(4)周波数(高音聴取力)



実は、リスニングに必要な要素は他にもあるのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
先日、ある企業の幹部会議を通訳していて、そのことに気づかされました。

この会社は、大手企業で、照明を製造する会社でした。

昨年、ドイツの大手照明会社と事業提携し、別会社を設立。

その幹部会議を通訳しました。

会議参加者は、トップクラスの方々、つまり

社長さんや部長さんクラス。

私は、1人で、英日、日英を両方通訳していたのですが、

日本人の社長さんが英語が堪能なこともあって、

突然英語で話し始めたのです。

すると、私は、「???」

ドイツ人の社長さんは、聞き取れているらしく、ふつうに答えていたのです。

日本人の社長さんが話したのはセンテンスで言えば、3センテンスぐらいでしょうか?

その時、思ったことは、シンタックスが理解できないと聞き取れないということでした。

シンタックスとは、syntaxと書きますが、

統語論、構文論の意です。

要するに、主語が何で、動詞が何で、目的語が何でという文の構造です。

言い換えますと、動作の主体が何で、客体が何で、どんな動作で、場所時間が何かということです。

圧倒的な語彙を持っていても、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
文法を完璧に理解していても、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
シンタックスが分からなければ、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
聞き取れません。
^^^^^^^^^^^^^^^


先ほどの、通訳中で聞き取れなかったのはなぜでしょうか?

シンタックスが分からなかったからです。

なぜシンタックスが分からなかったのでしょうか?

原因はいくつか考えられますが、

一番大きい原因は2つだと考えました。

1つは、背景知識がなかったこと。

日本人社長さんとドイツ人社長さんには分かること、イメージできることなのだけれども、

私は、見たことも行ったこともないので、イメージできなかったのだと思います。

皆さん、例えば、「バラスト」と聞いて、何かイメージできますか?

このバラストという言葉も、この通訳の仕事で出てきた、照明に関係する専門用語でした。

話を戻して、

2つめの原因は、集中が切れたことです。


英語でのやり取りになった瞬間、

私は、通訳しなくてもいい、と思い、

集中が切れてしまったのだと思います。

以上をまとめてみます。

リスニングに必要な要素は、さらに3つあります。

(5)シンタックス力

(6)背景知識

(7)集中力



です。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
英語では、日本語と違って、目的語より動詞が先に来ます。

日本語の理解を助けてくれる「てにをは」、つまり助詞が、英語にはありません。

その代わり、英語は語順で意味を調節します。

この英語と日本語の構造の違いを埋めてくれるのがシンタックス力なのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



では、どうやったら、シンタックスは身に付くのかについては

次回お話ししたいと思います。

また、背景知識や集中力についても機会があったらお話ししたいと思います。



余計なお世話かもしれませんが、

次回はもっと面白くてためになりますよ。

このコラムに類似したコラム

リスニングスキルを伸ばす方法その2 YRC-Casey - 英語講師(2010/07/23 16:33)

クライアント様カルテのご紹介 ~Session in June~ 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/06/24 12:26)

【Q&Aシリーズ 第7回】 英語発音 ザ ジングルズ 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/06/19 15:41)

【英語ことわざ】「The hasty angler loses the fish (せいては事を仕損じる)」 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/06/03 17:11)

最も効果的なリスニングの向上法とは? 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/05/14 17:34)