日曜の午後 - コラム - 専門家プロファイル

高安 重一
有限会社アーキテクチャー・ラボ 代表取締役
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日曜の午後

- good

日曜は午前中に四世帯住宅のプレゼンをした。(スタッフ二人は完徹)

四世帯なので大人数で打ち合わせして、
ご要望の床面積を確保した案を3案見てもらったけれど、
概算の見積では予算オーバーとのお話もいただいた。
模型も持ち帰っていただいて、その打ち合わせは終わった。

いつもそうなんだけれど、打ち合わせが終わると気が抜けたのか、あくびが止まらない。

その後は夜には雑用をする予定でいたので、それまで時間が空いたので、
チケットをもらっていたので、豊洲に「ヒア アフター」を見に行った。
クリント・イーストウッドって監督は実はとても器用だと思った。
もちろん人を撮らせたら素晴らしいけれど、大がかりなCGや洪水のセットなども迫ってくる。

映画を見終わったら携帯に着信が残っていて、
どなたか分からなかったけれどかけ直してみたら、
午前のクライアントで設計を依頼したいとのこと。
もちろん予算ありきなのでこれから詰めていくけれど、即決していただいたことに驚きと感謝。

四世帯が一緒に住むなんて共同住宅の設計冥利(そんな言葉があるのか??)に尽きる。

早速スタッフには報告メールをして自宅に戻り、
いやな事があったときは飲むとその記憶が残ると聞いたが、
逆はいいだろうと言うことで、
スタッフからのバレンタイン羊羹をつまみに、
元スタッフからのボウモアで一杯。(虎屋の創業者が羊羹でウイスキーだったとのこと)

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・エピローグ:その1 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/07 04:34)

店長のための「言える化」推進計画(その28) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/06/05 07:17)

店長のための「言える化」推進計画(その22) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/30 06:14)

店長のための「言える化」推進計画(その21) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/29 07:02)

店長のための「言える化」推進計画(その20) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/28 04:33)