No.151 企業風土が育むABCクッキングスタジオというブランド - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

澤田 且成
アイディーテンジャパン株式会社 企業ブランディングコンサルタント
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

No.151 企業風土が育むABCクッキングスタジオというブランド

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ブランディングニュース 『企業ブランド戦略の成功と秘密』

ブランディング・ブランド戦略パートナーのアイディーテンジャパン
(http://www.id10.jp)は中小企業のブランド戦略を支援しています。
==============================================================
No.151 すべては生徒のために―
企業風土が育むABCクッキングスタジオというブランド
--------------------------------------------------------------
“選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン      2010.12.20

 ブランディングニュース『企業ブランド戦略の成功と秘密』

==============================================================

こんにちは。
アイディーテンジャパン・ブランディングニュース編集局です。

ブランディングニュースは、今号で年内の最終配信となります。
この一年もご愛読いただきまして、本当にありがとうございました。

今年も残すところあと10日。
慌ただしい時期ですが、心には余裕をもって
いよいよ迎える2011年をスタートしていきたいものです。

さて、今回は新年を迎える前にある大切なイベントのお話。
それはクリスマスです。

お菓子や玩具、ゲーム、服飾などの業界においては
一年の売上げを左右する「書き入れ時」ですね。

そんなクリスマスの時期に盛況する料理教室があります。
それが「ABC Cooking Studio」です。

かわいいデザインで全面ガラス張りの教室(スタジオ)から見えるのは、
楽しそうに料理をする講師と生徒たち。

「好きなコースを自由に選んで学べる」スタイルは、
これまであった料理教室のような格式の高さを感じさせず
気軽に料理を楽しみたいと願う女性にピッタリの場所。

全国で1日1万人が通うといわれるこのスタジオで
大人気のコースが、この時期行われる「ケーキ作り」です。

その人気ぶりは社会現象にも。
ふだんはスーパーなどでも購入できるマスカルポーネチーズが、
全国的に品薄になったことは有名な話です。

今回はABC Cooking Studioの創立者である志村なるみ氏著
「ABC Cooking Studio 女性の心をつかむブランディングの軌跡」
(朝日新聞出版)
を参考に、企業ブランドを確立する考え方について、
弊社代表の澤田且成がお伝えしたいと思います。

ABC Cooking Studio
http://www.abc-cooking.co.jp/srv/
*        *        *

--------------------------------------------------------------
<本日の内容>
--------------------------------------------------------------

[1] "選ばれ続ける仕組み"の事例:すべては生徒のために―
企業風土が育むABCクッキングスタジオというブランド

[2] 編集後記

--------------------------------------------------------------
[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:すべては生徒のために―
企業風土が育むABCクッキングスタジオというブランド
--------------------------------------------------------------

■ 「友達と遊びにいく感覚」で通う生徒たち

駅前のビルや大規模ショッピングモールの一角にある
まぶしいほど白く、かわいくデザインされたスタジオ。

ガラス張りの壁から見えるのは、
楽しそうに料理をする20~30代の女性たちです。

ABC Cooking Studioは、全国108校・会員数23万人を誇る
日本最大の料理教室。

かつては花嫁修業やプロ育成のためにあった料理教室とは一線を画し、
「料理を楽しみたい女性たちが、好きなコースを自由な時間に学ぶ」
「友達とおしゃべりを楽しみながら料理するスタジオ」として
会員数を伸ばしてきました。

さらには、なかなか家庭でチャレンジすることが難しいと思われた
パンやお菓子作りのコースも設置し、これが大ヒットに。
静岡にあった小さなビルの一室ではじまった料理教室は
20年余で一気に全国へと広がりました。

ABC Cooking Studioが成長した背景には、
装飾品や高価なものといった「目に見えるモノ」から、
料理や趣味など「目に見えないスキル」を
重視するようになったこと。

また仕事と家事を楽しみながら両立したいという
女性が増えたことも一因として挙げられます。

しかし、それ以上に感じるのは「組織づくり」の成功です。

急速に発展する中にあって、社員全員の意思統一や
管理職や講師といった教育を徹底し、生徒とともに
企業ブランドを積み上げ、確立させていく。

こうした基盤の強さを、ABC Cooking Studioに感じてなりません。

 

続きはこちらから。

⇒ http://www.id10.jp/node/284

このコラムに類似したコラム

介護サービス経営カレッジ開講しました 本田 新也 - 経営コンサルタント(2012/06/13 11:57)

No.189 “モノではなく価値を売る”ベネッセ海外展開 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/10/24 16:26)

No.187 ハウステンボス再建 軸への守りと攻めのバランス感 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/10/17 15:32)

仕事が楽しいと、人生は楽しい。 峯松 大治 - ブランドコンサルタント(2011/09/20 00:40)

No.178 合理化ばかりを主眼にしない光岡自動車のニッチ戦略 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/08/08 21:28)