最悪の状況が脳裏をよぎる・・・まさか・・・上 - 賃貸アパート - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最悪の状況が脳裏をよぎる・・・まさか・・・上

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅賃貸
  3. 賃貸アパート
不動産

当社管理のアパートに入ってる人の話なのですが。

先日「同僚と連絡が付かない、心配なので部屋を開けてもらえないか?」

と会社に電話がありました。

良く話を聞いてみると昨夜一緒に飲んだ同僚の方で、電話をしても一向に

出ないので心配になっているとのこと。

 

ちょっと難しい旨伝えて様子をみてもらうことにしました。(色々ありまして。。。)

 

翌朝その会社の幹部の方から連絡があり、やっぱり様子がおかしい・不自然

なので開けてほしいと。。。良く話を聞いてみると。。。

何でも2日間出社してない。休日任意の出社とはいえ色々仕事の状況を考えると

2日続けての欠勤はおかしい。全然電話も出ない。車は駐車場にある。

玄関をドンドン叩いても応答なし。。。これはもしかすると。。。

 

突然の事だったので私も時間が取れず、見て来てもらうことに。

幹部上司同僚の方が揃って心配そうに来店。

重い空気の中これまでの状況を聞いて鍵を貸すことに。。。

 

電話の感じでは週末の飲み会の翌日だから、ただ疲れて寝てる

だけなんじゃないかと思ってました。。。

 

詳細を聞いて最悪の状況が脳裏をよぎります。。。

2日も欠勤。。。今までこんなこと無いのに。。。とのこと。。。

 

ただただ良い返事を待つことしか私にはできません。。。

重苦しい時間が流れます。。。心配です。。。

 つづく

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「不動産」のコラム

土砂災害警戒区域(2014/08/26 12:08)

真夏の案内(2014/08/10 12:08)

3.11後を思い出しました。(2014/03/21 12:03)

物件調査で痛恨のミス(2014/01/18 12:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

古いアパートの入居率を維持するために 信戸 昌宏 - 建築家(2014/05/30 12:00)

B023.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.02 大槻 圭将 - 不動産業 不動産コンサルタント(2016/03/09 15:54)

B022.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.01 大槻 圭将 - 不動産業 不動産コンサルタント(2015/07/27 19:15)

B020.不動産投資ではなく「不動産経営」という視点を。 大槻 圭将 - 不動産業 不動産コンサルタント(2015/07/11 14:14)

【土・日も相談可能です!】賃貸マンション・アパートによる相続対策 個別相談会 受付中! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/04/09 18:00)