「さくらシティオフィス」 その看板が傷つけられていました。 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者
大阪府
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「さくらシティオフィス」 その看板が傷つけられていました。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
メンタルヘルスケア 心の不安

 

「さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所」

1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP(R)認定者、

不動産コンサルタント、経営コンサルタントの松本です。

 

2011年2月3日。 節分の日の夕方。

オフィスに掲げてある看板が、誰かの手によって、

カッターのような物で切りつけられているのを見つけました。

 

2001年11月に、独立開業してから10年目になる今年。

暦の上では、春になる前日に傷つけられた看板を目にする。

どれだけ、つらく感じたことでしょうか。

 

「看板にある、桜をあしらったロゴマークも泣いている・・・。」

 

少し落ち着いてから、警察署の方に来ていただきました。

簡単に事情をお話していたら、不思議と、気持ちも楽になれました。

車上荒らしが増加傾向にあるということもあって、

今後、パトロールを強化していくとの事でした。

 

いたずらにしては、少し度が過ぎています。

9年3か月のあいだ、雨にも負けず、風にも負けず、

決して、傷つくことがなかった看板。

その 「さくらシティオフィス」 の看板が、

人の手によって、傷つけられることになろうとは、

夢にも思っていませんでした。

 

写真は、立春の日に入っていました、

最寄りの交番にいる警察官が書き込んだパトロールカードです。

このカードを見るにつけて、もう二度と、

このような事がないように、願っています。

 

私は、新たなカテゴリー、

メンタルヘルスに関連するカテゴリー、

医療・健康 > 心の不安・心の悩み で登録されている、

メール相談サービスを出展することになったばかりです。

 

お金の悩み、就職や結婚、生活への不安感などは、

「あと少し」 何をすればいいのかを明確にすることが、

必要、かつ、重要であったりすることが多いものです。

その 「あと少し」 を把握することに力を入れて、

そのうえで、行動されるためのきっかけをつくり出していく。

 

看板を破損させられてしまった私たちに、

「あと少し」 何が足りなかったのか。

 

しっかりと把握した後に、「あと少し」 を付け加えていく。

そのような行動を取ってまいりたいと考えています。

 

いつまでも、このような事について、考え込んでしまい、

落ち込んでいても、何一つ、始まらないことは、

傷ついた看板が教えてくれていることです。

 

心構えをポジティブな状態にして、

看板に負けないように、行動していきます。

 

時節柄、くれぐれも、お身体ご自愛ください。

お読みくださいまして、ありがとうございます。

 

 

「さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所」

 代表者  松本 仁孝

 

 

<運営サイト>

 相続手続き相談室

 知的資産経営報告書 経営承継プラン作成

 養育費等の離婚相談室

 家計の見直し相談室 

 

 

  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 行政書士)
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

カテゴリ 「メンタルヘルスケア」のコラム

パトロール継続中。(2011/02/17 23:02)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 「あと少し」 それがわかれば心の状態はスッキリするものです。

料金
2,858円

「あと少し」何かが足りない。あいまいな状態で時間だけが過ぎていく。だから、より一層、焦り感や不安感を増幅させてしまう。何が足らなくて、何が必要なのかを明確にすることによって、あなたの悩み事を解決させる糸口を探し当てていきます。マネーなのか。それとも、別の事象が遠因なのか。第三者の視点から、あなたの現況を把握して、あなたの「あと少し」を見つけ出していく。そのきっかけづくりをご提供いたします。

「あと少し」 それがわかれば心の状態はスッキリするものです。

このコラムに類似したコラム

災難は ある日突然やってくる 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/30 17:50)

永井隆記念館を訪ねて 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/10/31 18:12)

FPとしての独立から10年 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/27 16:39)

感謝の気持ちでスタートする 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/01/08 19:25)