地震保険料控除を受ける - 地震保険 - 専門家プロファイル

堀口 雅子
ベターライフスクエア ベターライフ・ナビゲーター
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地震保険料控除を受ける

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 地震保険
家計全般

地震保険の契約はマイホーム購入時のタイミングという方が

多いかもしれません。


地震保険は建物と家財に掛けることができます。

保険、共済いずれのタイプでもいいのですが、
地震・噴火または津波を原因とする火災、損壊などにより損害を受け、それを填補するための保険金や共済金に対してのみ
適用されます。

火災保険に入っているといってもそれは地震が原因では支給されないものかもしれません。
地震保険は別の目的のための保険、
別のものということを忘れないでくださいね。

年間保険料が5万円以下かそれを超えるかどうかによって

控除額は変わります。

5万円以下であれば払った保険料額

5万円超であれば5万円が所得控除となります。


地震保険料控除の申告には

地震保険料控除が受けられる書類を添付するか、申告時に提示します。


損害保険会社等より毎年送られてくるので

手紙はこまめに目を通しておきたいですね。

 

このコラムに類似したコラム

阪神大震災の12倍 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/22 02:25)

『不測の事態を「意識」した保険の加入』 高津 嘉邦 - 保険アドバイザー(2011/05/02 09:44)

地震保険加入率から考える 寺野 裕子 - ファイナンシャルプランナー(2011/03/31 19:03)

地震保険の問い合わせが殺到 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/03/22 17:29)

火災保険と地震保険と加入率 宮下 弘章 - 不動産コンサルタント(2011/01/19 09:00)