LPO 実施の前に必要なこと - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

LPO 実施の前に必要なこと

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
アクセス解析・LPOの有効な活用方法 Web サイトに集客したユーザーを逃さないために

LPO 実施の前に必要なこと(続き)


・ページ振り分け型 LPO
複数ページを作成して、ユーザー毎に異なるページを見せることで最適なコンテンツを表示する。オーバーチュアといったリスティング広告では既に検索キーワードごとにリンク先を設定するといった形で活用されている。

・コンテンツ変更型 LPO
1ページの中にあるコンテンツの一部を変更する事で、ユーザーに最適なコンテンツを表示する。広告のようにリンク先が設定できない場合や、複数から最適なコンテンツを見つける際に利用される。また、LPO に関しては目的に応じて異なるアプローチが考えられる。

・クリエイティブ検証
複数の中からより良いコンテンツを見つけるために、コンテンツを複数用意して、各々の効果を測る手法。従来から、A/Bテストといった形で行われていた方法でもある。

・コンテンツ最適化
ある条件(検索キーワードや広告など)に応じて、表示するコンテンツを変更する事で、ユーザーに最適なコンテンツを表示する手法。前述のリスティング広告などで利用されている手法でもある。

これらは、各々得られる効果などは異なる。そのため、調査結果から浮かんだ課題や仮説に応じて、使い分けていく事が必要となる。

LPO

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アクセス解析・LPOの有効な活用方法」のコラム

LPO の実施と検証(2007/09/01 00:09)