信金や銀行からの「お願い商品」セールスには、注意しましょう! - 銀行・金融機関対策 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルタント 代表取締役
東京都
起業・資金調達・事業再生コンサルタント
03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:財務・資金調達

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

信金や銀行からの「お願い商品」セールスには、注意しましょう!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 財務・資金調達
  3. 銀行・金融機関対策
融資について全般

信金や銀行取引コンサルタントの銀行対策.com の渕本です。

 

中小企業の為替デリバティブでの多額の損失問題について・・・

全国銀行協会(全銀協)の運営する紛争解決機関へのあっせん申立件数が急増していると・・・

昨日も、日本経済新聞に記事が掲載されていましたね。

日本経済新聞の記事では、あっせん申立ての理由は、

執拗に勧誘され、損失がでないとの説明で契約したのに損失が出ている」

望んでいないのに高リスクの商品を融資と抱き合わせで販売された」

などだそうです。

 

正直に言って、銀行や信金からの「お願いセールス」商品を断っても…

その後の融資に影響することは、ありません!

「執拗に勧誘」されても、「望んでいない」のに販売にされそうになっても・・・

必要のない商品のセールスがあった場合は、はっきりとお断りしてくださいね!

 

もし、信金や銀行からの執拗なセールスの断り方でご不安の場合や・・・

中小企業にとって、信金や銀行からの望んでいない商品のセールスを、執拗に勧誘をされた場合に・・・

逆に、中小企業にとって、ビジネスのチャンスに変えるトークなども

「銀行との上手な付き合い方!年度末に向けた融資対策とは?」

のセミナーでもお話します!

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
株式会社FPコンサルタント 代表取締役

豊富な融資審査経験を有する資金繰りコンサルタントです!

元銀行融資審査役職者の資金繰り改善・銀行取引対策コンサルタント。起業段階から上場企業まで、豊富な融資審査経験あり。返済猶予(リスケ)による事業再生、債権回収業務も担当。中小企業の資金繰り支援で、より実践的なコンサルティングをしています。

03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「融資について全般」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

セミナー 銀行との上手な付き合い方!年度末に向けた融資対策とは?

年度末に向けて、銀行や信金などから融資を予定している場合に、スムーズに融資が受けられるノウハウとは?

料金
4,762円

年度末には、資金需要が増すと思います。
また、緊急保証制度が、3月末で終了することが予定されています。
そんな中で、年度末に向けて、どのように動くと、融資がスムーズに受けられるのか?というノウハウを知りたくはありませんか?
元銀行融資審査役職者のコンサルタントが、年度末に向けた銀行や信金などとの、上手な付き合い方について、解説します!

銀行との上手な付き合い方!年度末に向けた融資対策とは?

このコラムに類似したコラム

融資を増やすためには、どうしたら良いのか? 渕本 吉貴 - 起業・資金調達・事業再生コンサルタント(2011/06/23 04:49)

金融円滑化法失効後の都道府県の融資制度を紹介します 近江 清秀 - 税理士(2013/04/15 08:00)

資金繰り対策では全て解決させることは不可能 高橋 昌也 - 税理士(2012/10/02 01:00)

会社の再建可能性を銀行が判断する際のポイントは? 近江 清秀 - 税理士(2012/01/16 08:00)