大家さんとFPのマンション経営.6 修繕サイクル - アパート経営・物件管理 - 専門家プロファイル

新谷 義雄
行政書士しんたに法務事務所 行政書士 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
京都府
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大家さんとFPのマンション経営.6 修繕サイクル

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. アパート経営・物件管理

大家さんとFPのマンション経営.6は修繕費についてお話します。

建物や、設備品の寿命と、交換コストを考慮しないと当初の収支計画の作成や、利回り計算すらおぼつかない物です。単純に利回りの良い中古物件が出ていて、購入したところで各部の損耗度合いも入れて将来の修繕費用も考えた上でマンション経営をする事が必要です。メンテナンス不足は入居率に影響を与えます。思わぬ出費が現実化する前に正しいい修繕計画を立てておきましょう。

高コストな修繕項目

1.機械式駐車場

2.外壁塗装

3.電気式給湯器

4.防水槽

5・エレベーター

これらは修繕コストも大きく、建物寿命と設備の寿命の管理は十分管理して、修繕費を積み立てておく事でキャッシュフローの平準化にもつながります。もちろん建物、設備は損耗の度合いなど一慨には図れません。海岸部の近辺では潮風による鉄部の錆の進行が早いなど地域でも差があります。各部の清掃は寿命の延長の第一歩です。その他「減価償却費」による耐用年数は短めで算出されているようです。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

大家さんとFPのマンション経営.9 中古収益物件の鑑定 新谷 義雄 - 行政書士(2011/02/04 20:00)

大家さんとFPのマンション経営.4 新谷 義雄 - 行政書士(2011/01/26 11:41)

タワマンを投資対象とする「空中族」ってナニ??? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/05/23 10:00)

湾岸エリアでのタワーマンション投資は…安全? 危険? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/05/16 10:00)

不動産投資 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/17 14:10)