ステンレスの階段手摺2 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ステンレスの階段手摺2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
ひなたハウス

横浜で進行中の「ひなたハウス」。

階段のステンレスの手摺と取り付けが終了しました。

ステンレスはやっぱり手間の掛かる厄介者。

なんとか無事納まりました。

回り階段の内側に設置してある為、回り部もしっかり連続して握れるよう配慮した形状となっています。

シンプルな形状をとも考えましたが、小さなお子さんのことや、安全面を考え、このような形状に。

ちょっぴり複雑な形状は、納まってみれば何ともないのですが、職人さんにとっては、苦労と努力の結晶なのです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ひなたハウス」のコラム

廊下に本棚(2011/06/03 18:06)

リビングと繋がる和室(2011/05/23 17:05)

2階の洗面コーナー(2011/05/16 15:05)

玄関の吹抜け(2011/05/12 14:05)

このコラムに類似したコラム

地鎮祭 小木野 貴光 - 建築家(2016/08/28 03:00)

階段の造作 松永 隆文 - 建築家(2014/09/22 18:09)

建築知識の土台が無いのに、何がいい家なのかを語らないで 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/07/13 08:00)

50歳からは人生を楽しむ家づくり  5 小林 裕美子 - 建築家(2014/07/01 15:59)

建築:木材の話 中舎 重之 - 建築家(2014/07/01 09:33)