住宅ローンの繰上げ返済 - 住宅ローン借り換え・返済 - 専門家プロファイル

株式会社FPソリューション 
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの繰上げ返済

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン借り換え・返済

住宅を購入している人のほとんどが住宅ローンを組んでいるかと思います。住宅ローンというとカタカナでかっこよく聞こえますが、これは住宅借金です。よく住宅ローンがあるのに「何かいい運用はないですか?」と聞かれます。今のような時代、株や外貨建て商品などで支払利息以上に運用できる人以外は、なるべく早く借金を減らしたほうが得策です。

それでは、この住宅ローンの返済の方法についてですが、2通りあるのはご存知ですか。1つは、期間を短縮する方法(期間短縮型)、もうひとつは返済額を減らす方法(返済額軽減型)です。同じ返済額で支払利息を多く減らすことができるのは、期間短縮をする方法です(下記参照)。家計に余裕のある方は、期間を短縮するほうが支払利息をより少なくすることができるので、こちらを選んだほうがいいのですが、現状家計に余裕がない方で今後教育費などの支出が増える予定の方は、毎月の返済額を減らす方法をとったほうが毎月の支出が減り得策かもしれません。今後の予定をよく考え検討してみてください。

 

〔例〕借入額3,000万円、返済期間35年、金利2.5%、5年後に2,951,291円繰り上げ返済した場合。

 

〔期間短縮型〕

短縮期間        :4年7ヶ月

当初の支払利息総額   :1,5044,199円

繰上げ後の支払利息総額 :12,096,850円

減った支払利息総額   :2,947,349円

 

〔返済額軽減型〕

毎月の返済額107,249円が95,395円に軽減。

軽減額         :11,854円

当初の支払利息総額   :15,044,199円

繰上げ後の支払利息総額 :13,777,057円

減った支払利息総額   :1,267,142円

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

「変動金利VS固定金利」どっちの方がメリットあるの? 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/13 12:46)

繰上返済の2つの方法 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/09 17:00)

住宅ローンの変動金利と固定金利、どちらがお勧め 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/17 10:00)

本当に恐ろしい話 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/17 10:00)

住宅ローンの借り換えについて 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/14 17:00)