事業の成否を分けるポイント - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業の成否を分けるポイント

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は事業の成否についてのお話です。

事業の成否を分けるポイントは何なのだろうか。

多くの中小企業経営者の方々のお話を伺いながら、いつも考えています。

これからの時代は、やはり「スピードと実現可能性」がポイントになるのかなと思います。

ある意味今の時代、早い者勝ちの傾向がますます高まっています。

いわゆる先行者利益というものなのですが、先行者利益を獲得するためには、やはりスピードが必要。当然リスクを取る覚悟も必要です。

一方で実現可能性も重要です。

実現可能性を考慮しない議論をしていても意味がないし、具体的な議論に進まないものです。先が見えないので、暗中模索な状況になりがちです。

あるべき姿をいきなり目指すのではなく、ステップバイステップで目指すことが、現実的な選択肢になる。そのようなパターンが実際には多いものです。

スピードと実現可能性を踏まえた議論を進めていくことをお勧めします。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)

このコラムに類似したコラム

2013年版中小企業白書 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/05/16 07:13)

日本サービス大賞のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/14 10:39)

2015年版中小企業白書・小規模企業白書のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/05/13 10:19)

下請中小企業自立化基盤構築事業のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/04/07 10:36)

KBICシンポジウムのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/02/14 13:29)