証券優遇税制2年延長 - 税金の種類 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

証券優遇税制2年延長

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金の種類
税金

1.証券優遇税制2年延長

証券優遇税制とは、上場株式等の配当、売却益について通常20%の税率のところ

半分の10%の軽減税率とする措置です。

 

これが、平成23年末で廃止されるはずでしたが、

2年間延長され、平成25年末までとなりました。

 

 

2.FX等取引の損失繰り越し控除の創設

従来、店頭取引のFXやCFD取引は、雑所得の総合課税とされ、

損失があった場合には、他の所得との損益通算ができず、また損失を繰り越すことはできませんでした。

 

平成24年から、取引所取引と同様の取扱いとなり、雑所得の20%申告分離課税となり、

損失があった場合、他の先物取引との損益通算や3年間の繰越控除ができることとなりました。

 

 

3.大口株主の配当課税強化

従来、上場会社等の大口株主とは持ち株割合5%以上でしたが、

3%以上とすることで、配当金の総合課税となる範囲が広くなりました。

 

これは、平成23年10月1日以後に支払を受ける配当金から適用となります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

流行の兆し iDeCo(2016/12/02 11:12)

まだ間に合う今年の節税(2016/11/30 15:11)

ていないしんし?(2016/09/14 18:09)

このコラムに類似したコラム

FXの確定申告 大黒たかのり - 税理士(2011/02/15 11:38)

ミニ日経の確定申告 大黒たかのり - 税理士(2011/02/14 10:41)

売却損は確定申告で繰り越そう 大黒たかのり - 税理士(2011/02/02 10:22)

平成24年から適用されるFX取引の損益通算について 近江 清秀 - 税理士(2012/12/10 08:00)

和解による損害賠償金を雑所得とされた裁決事例 平 仁 - 税理士(2012/03/28 10:13)