外部の情報がきける - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外部の情報がきける

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、寒い日が続きますね。

北のほうは大雪、こちらはかなりの乾燥、冬将軍ですね。

 

昨日からの続き、税理士に頼むと良いことについて。

税理士と定期的に面談をしていることで受けられるメリットの

一つとして「外の話を聴くことができる」ということがあります。

 

中小零細企業の社長さんというのは、案外と外の情報に触れる

機会が少なかったりします。

自社の事業を処理するので手一杯だったり、同業者の話くらいしか

聴いたことがないような方が決して少なくありません。

 

税理士と面談する際、税理士から(もちろん守秘義務に反しないレベルで)

他業種の景況感などのお話をきくことが参考になることもあるかと思います。

税理士がもっている一つの強みとして、いくつかの業種や地域に渡った

なんとなくの体感を持っていることが挙げられます。

 

場合によっては、それで新しい展開が起こったりすることも。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

経営に役立つ身体能力とは? 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/20 07:00)

事業と身体観 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/19 07:00)

社長さんの好み次第! 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/17 07:00)

正解がない理由:会計とか経営的な回答 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/10 07:00)

いずれ拡大を目指すなら 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/05 07:00)