ビジネスオーナーになる方法 - ビジネスモデル - 専門家プロファイル

野村 晃正
infomake 株式会社 (インフォメイク) 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
佐藤 正一
佐藤 正一
(デジタルビジネスアカデミー学長)
佐藤 正一
(デジタルビジネスアカデミー学長)
野村 晃正
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2014年08月31日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネスオーナーになる方法

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. ビジネスモデル
ビジネス・マインド 成功法則

昨日は、

「自分が」が動くビジネスは、
自分が動ける限界=収入の限界になる。

プレイヤーから、ビジネスオーナーや
資産家にならなければいけない。

という話をしましたね。
http://blog.resale-rights-business.jp/201012/article_25.html



では、ビジネスオーナーとは何か?

抽象的に話すと分からなくなりますので、
私の実例を挙げてご説明します。

(資産家はまた別の機会にお話します)


私がどのようにリセールライト
組み立てているかを例に挙げてみます。


海外から仕入れる
(自分)

 ↓

翻訳する
(翻訳家さん)

 ↓

日本人向けに加筆・修正する
(ライターさん)

 ↓

E-BOOKを校正する
(校正さん)

 ↓

日本人向けにデザインを変更する
(デザイナーさん)

 ↓

会員様に提供する



つまり、私がやっていることは、
何を仕入れるか、何を提供するかを考え、
方向性を決めることだけです。


将来的には、仕入れや仕事の割り振りも、
誰かに任せていくつもりです。


翻訳家、ライター、校正、デザイナー。

毎月10人前後の方にお願いしているので、
外注費も月10~20万くらいかかります。


「全部自分でやった方がお金が浮く?」

いいえ、経営者はその考えは捨てましょう。


逆に、このように考えてみてください。

・時間をお金で買う

・自分より優秀な人にたのむ

・自分がたくさん仕事をお願いすれば
パートナーにお金が入り幸せになる



「野村さんは、仕事を外注する
資金があるから出来るんでしょ!?」


と思う方もいるでしょう。


…って、おいおい。

私だって最初は資金0なんですけど!


そういう思考はダメです。

できない理由を考えても進歩ゼロ。



じゃあ、最初は私はどうしたか?

「利益を仕事を外注するために使った」


副業で半導体工場に勤めていたので、
そのお金で毎月生活していました。

(そこからもビジネスに流用しましたが)


そして、ビジネスで稼いだお金を
外注さんに任せるために使いました。

飲んだり、遊びに使わずに(笑)


手元にお金を残すことではなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビジネスを大きくすることを考えた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その結果です。



みんなすぐお金を貯め込もうとしますが、
お金を貯めるのはもっと先の話。

まずはビジネスを大きくすることが先決。


ビジネスが軌道に乗ってきてから、
お金を貯め、資産を増やすことを考える。

目先のお金にばかり集中すると
ちっともビジネスが成長しませんから。


それに、自分より優秀な人にたのめば、
その「パートナー」にもお金が入る。

受け取ったお客様も喜ぶ。

自分も他のことに時間を使える。


みんながハッピーですよね!?


ぜひ、今日からあなたも
ビジネスオーナーを目指してください!


こころを込めて
infomake 株式会社 野村 晃正

このコラムに類似したコラム

『フランチャイズ・・介護サービス FCの失敗ケース』 中川 強 - 起業コンサルタント(2013/06/04 17:13)

英動詞で鍛える起業力【bow】 菅原 茂夫 - 税理士(2012/01/25 12:00)

今日から始めよう!英動詞で鍛える起業力【accelerate】 菅原 茂夫 - 税理士(2011/12/22 12:00)

【売上3倍セミナーNo.32】天動説と地動説 野村 晃正 - ITコンサルタント(2011/10/04 13:15)