資本規模による最適事業 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

荒井 信雄
全国訪問介護協議会開設株式会社さくらケア 代表取締役
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資本規模による最適事業

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
介護サービス 訪問介護事業 

昨日、セントケア取締役の関根さんと飲みました。
介護サービスにおける顧客満足度を高めるという
ミッションだとしても
資本規模により最適な業種に違いがあることを
認識しました。

規模による差別化の難しい訪問介護は
当社のような小規模資本企業の生きる道であり

資本を投じて回収が比較的長期になっても
キャシュアウトしない大規模資本企業は
有料老人ホームをはじめ資本力により
差別化できる事業に注力したほうがベター
であると感じました。

ピータードラッカー曰く
「市場において目指すべき地位は
最大ではなく最適である」

関根さんとは同業種でもプライベートの付き合いができ、
私にとって大事な人です。

今日は、前衆議院厚生労働委員長の桜田さん(写真)と会い
介護市場の背景と高専賃の未来について言及させて
いただきました。

http://www.sakuracare.co.jp/

このコラムに類似したコラム

スピード勝負のビジネスモデル 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/05/22 07:32)

国内動画広告市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/11/16 09:51)

ウエアラブル機器市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/23 09:29)

世界タブレット端末市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/13 09:57)

国内FinTech市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/09/06 10:59)