「書くもの、持ってきてくれる。」と、言葉をかけてみたら。 - 不動産購入・契約 - 専門家プロファイル

さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者
大阪府
行政書士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「書くもの、持ってきてくれる。」と、言葉をかけてみたら。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産購入・契約
不動産 相談

 

年の瀬が感じられる時期になりました。

今年中に、やってしまいたいことは、やり切ってしまいたい。

その一つに、CFP(R)資格の更新に必要な継続教育単位、

30単位を取得することを挙げていました。

 

ネットを使って、問題を解いていくのですが、

その際に、どうしてもメモをとっておきたいと思い、

表題タイトルにあります通り、

「ちょっと、書くもの、持ってきてくれる。」と声を出しました。

 

あなたなら、何を持っていくか。

少しここで、考えてみてください。

 

決まりましたでしょうか。

では、書き進めていきますね。

 

持ってきてくれたのは、「ボールペン」でした。

 

何かが足りないことに、気づかれましたでしょうか。

 

そうです。

書かれるものを持ってきてもらえなかったのです。

書かれるものとは、メモ用紙です。

 

言い方を間違えたように感じました。

 

もし、同じような事が起きましたら、

今度からは、次のように、頼んでみようと思っています。

 

「書くものと書かれるものを持ってきてくれる。」

 

ボールペンやシャープペンシル、鉛筆などと、

メモ書きできる用紙は、ワンセットでないと、

望んでいる、「メモをとる」という作業ができないこと。

その事は、ご依頼者がいて、私のような受任者がいる。

そのことによって、解決策への扉へと、ご案内することができる。

依頼者と受任者が、ワンセットになって、

ものごとを進ませていくことができていく。

 

似ているなと、改めて、

気づかせてもらった次第です。

 

その甲斐あって、無事に、30単位を取得して、

CFP(R)資格更新手続きができる状態になれました。

ありがたく、うれしく思っています。

 

 

以下は、お知らせです。

 

周知を徹底させるために、今一度、書かせていただきます。

 

前回のこの「コラム」において、掲載させていただいた通り、

私どもは、Webサイトを通じた今年の業務を、ほぼ終えております。

私がオフィスに入る機会も、ほとんど、なくなっています。

離婚相談業務について、2件のご依頼がありましたが、

対応することは、差し控えさせていただいたところです。

 

私が管理運営責任者として、運営しているWebサイトにつきまして、

ほぼ、修正・加筆を終えられたように思っております。

その後、運営しているブログ等を通じましても、

周知させるために、報告させていただいております。

 

養育費等の離婚相談 を承る業務や 相続手続き相談 に関する業務。

家計の見直し相談 を承る業務。 それらに加えまして、

知的資産経営相談 事業承継プラン作成 にかかわる経営相談業務 など、

オフィスが存在するリアルの次元では、当然のことですが、

ネット経由にてのご依頼者の募集につきましても、

暫時、中断させていただいております。

予め、ご了承いただければと、考えております。

よろしくお願い致します。

 

また、機会がありましたら、この「コラム」の場において、

あるいは、「解決ナビQ&A」などにおきましても、

Answerを書かせていただこうと思っております。

 

時節柄、くれぐれも、お体ご自愛ください。

 

お読みくださいまして、ありがとうございます。

 

 

 「さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所」

  代表者 CFP(R)認定者  松本 仁孝

 

 

  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 行政書士)
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

カテゴリ 「不動産」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 大阪・奈良・三重県在住者限定 初心者向け不動産取引簡単相談

初めて不動産取引をされる方へ、注意すべき事項などについてアドバイスさせていただきます。

料金
3,810円

初めて自宅を購入される場合、購入判断基準があいまいなままでは、思わぬ方向に流されてしまい、その結果として、不本意な不動産取引を行うことになりかねません。そのようなリスクを除去していただくとともに、高価な買い物ですので、注意すべき点を指摘させていただいて、安心して購入できるための方策について、また、賃貸マンション等への入居時の契約等についても、助言させていただきたいと考えております。

大阪・奈良・三重県在住者限定 初心者向け不動産取引簡単相談

このコラムに類似したコラム

相続手続き 離婚 事業承継 相談業務 対応への支障について 松本 仁孝 - 行政書士(2010/07/09 13:45)

「さくらシティオフィス」 夏季休業終了のお知らせ 松本 仁孝 - 行政書士(2010/08/19 08:21)

行政書士事務所併設 山田 大史 - 代表サポーター(2016/10/23 09:21)