自分の強みを仕事で発揮するためには - キャリアの方向性 - 専門家プロファイル

有限会社インタリスト ライフキャリアアドバイザー
東京都
職務経歴書コンサルタント
03-5537-7122
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の強みを仕事で発揮するためには

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアの方向性
キャリア支援

 

ご自分の強みを発揮して会社や顧客に貢献できれば成果もあがり、

やりがいを感じられるので、大変望ましいことですね。

しかし、なかなかそうもいかないということが、

キャリア相談にいらっしゃる方々のお話からわかります。

 

強みを発揮できない理由としては、

1.自分の強みを自覚していない

2.上司や周囲が強みを活かしてくれない

3.担当業務の中では強みを発揮できる場面が少ない

番外.強みがまだ開発されていない

などのケースがあります。

 

対策としては、

1.経験を振り返り、強みを自覚する

2.周囲との関わり方を見直し、強みを発揮できるように働きかける

(プレゼンテーション力、コミュニケーション力を磨くことが

必要な場合もあります。)

3.担当業務の変更や社内異動を希望する

(転職も検討の余地があるかもしれません。)

番外.まずはどのような仕事でも主体的に取り組み、経験を積むことで

自信をつけるとともに、自分の個性を知りましょう。

 

あなたがもし、強みを発揮できずに悶々としているなら、

どのケースにあてはまりますか?

 

適切な対応が取れれば、時間がかかってもよい方向に向かっていきますので、

焦らないことが大切です。3ヶ月~2年という期間を見越して、満足できない

状況を変えていくためにじっくり取り組んでみてください。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 職務経歴書コンサルタント)
有限会社インタリスト ライフキャリアアドバイザー

自分らしく働けていますか?

2002年から10年以上、職務経歴書の書き方をはじめ転職活動のご相談にのってきました。自分の強みやアピールポイントに気づいていない方も大勢いらっしゃいます。仕事が楽しくない方は、強みを活かせていないのかも。強みを自覚して活躍の場を広げませんか?

03-5537-7122
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

コンサルタントの仕事 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/06/03 09:17)

夢を叶える第一歩 パラレル・キャリアという選択 北原 竜也 - キャリアコーディネーター(2013/11/28 07:00)

コンサルタントへ応募する前に 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/06/05 18:10)

資格は必要じゃない! 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/05/01 14:47)

ビジネスマンの「体内時計」 高田 裕子 - キャリアカウンセラー(2013/04/26 01:42)