ドリームゲート VOL.56 - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

フランテック法律事務所 
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ドリームゲート VOL.56

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般
記事・取材紹介

 『DREAM GATE ファーストナビ』

[[http://www.dreamgate.gr.jp/fastnavi/legal/column/2009071001/]]

2006年4月から起業家向けのサイトであるDREAM GATEで、独立・開業に役立つ法務に関する記事を連載しています。現在は、DREAM GATEの「ファーストナビ」で、法律・法務のナビゲーターとして、最近のニュースを取り上げて、法律的な面から解説する記事を掲載しています。また、毎回、ベンチャー企業として役立つ情報も、併せて掲載しています。

Vol.56のテーマは、「内々定取消で賠償命令」です。

不動産会社から内々定を得ていた男子学生が一方的に内々定取消を行った会社を相手取って訴訟を提起したところ、裁判所は会社に対して慰謝料85万円の支払いを命じたというニュースを取り上げ、「内定」・「内々定」についての法的意義や、「内定取消」・「内々定取消」の法的意義について解説しています。

また、安易な採用計画の結果として内定の取消などを行うことによって会社に発生しうる様々なリスクなど、ベンチャー企業の経営者として留意すべき事項についても解説していますので、興味のある方は是非、ご一読いただければと思います。

フランテック法律事務所 弁護士 金井高志

オフィシャルサイト[http://www.frantech.jp

セミオフィシャルサイト(ブログサイト)[http://www.frantech.biz

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
フランテック法律事務所 

フランチャイズとIT業界に特化。最先端ノウハウで支援します

フランチャイズ本部と加盟店に対して、法的アドバイスでのお手伝いをしてきています。また、インターネット関連のベンチャー企業の事業展開のお手伝いもしています。特に、株式公開を目指すベンチャー企業のために、お手伝いができればと思っています。

カテゴリ 「記事・取材紹介」のコラム

知財管理 2016年9月号(2016/10/14 16:10)

コピライト 2016年7月号(2016/10/07 15:10)

フランジャ 2016年3月号(2016/10/05 15:10)

コピライト 2016年1月号(2016/03/11 16:03)

このコラムに類似したコラム

フランジャ 2014年11月号 金井 高志 - 弁護士(2015/08/11 09:00)

酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社) 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/24 05:19)

ドリームゲート VOL.70 金井 高志 - 弁護士(2013/02/09 18:43)

酒井克彦「所得税法の論点研究」(財経詳報社)、14 村田 英幸 - 弁護士(2012/10/09 08:36)

ドリームゲート VoL.67 金井 高志 - 弁護士(2011/12/23 19:54)