資本金とは何ですか?その2 - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

大江ありす行政書士事務所 
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資本金とは何ですか?その2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
会社設立時によくある質問

資本金とは何ですか?



その1の続きです。

資本金は負債(借金)と違って、出資者に返す必要はありません。資本を出した出資者
(株主)は、会社の利益の配当を受けることができますし、会社の総会に出席して経営の重要事項の決定に関わることができます。
 株主は、返してもらえないお金をなぜ投資するかというと、利益の配当への期待と、会社の価値が上がったときに手元にある株式を他人に売ることで得られる利益への期待からです。

 資本金は返さなくてよいので借金するよりもいいように思えますが、出資者が経営に口出ししてくる可能性があります。出資者としては、返ってこないというリスクを覚悟して資金を提供しているため、これは仕方ないことでしょう。
 会社を経営する側がそれを嫌うのなら、自分や身内だけを出資者にするとよいでしょう。資本金以上に資金が必要になったときは借金でまかなえばいいのです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(行政書士)
大江ありす行政書士事務所 

女性行政書士が、あなた目線で起業をサポートします

開業や許可に関する悩み、不安を解決します。法律、許認可、経営について幅広い知識を持つ行政書士の強みを生かし、お客様にとってベストなプランを作成し、実行するよう心がけています。まずはお気軽にご相談ください。女性行政書士がご相談に応じます。

カテゴリ 「会社設立時によくある質問」のコラム

会社の印鑑はどうするの?(2007/08/16 00:08)