グロソブ残高3兆円割れ - 投資信託 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グロソブ残高3兆円割れ

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 投資信託
貯蓄・投資(お金の貯め方・増やし方)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

  国際投信投資顧問が運用する、大型投資信託「グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)」の純資産総額が、3兆円の大台を割ったそうです。

 

 13年前に国際投信投資顧問が、毎月分配型投資信託の先駆けとして発売し、一時は残高が5兆7600億円に達し(これは日本の投信史上最高額)、持っている人は160万人に上っていたそう

 しかしながら、金融危機後に運用先の欧州の国際価格の下落や円高で、運用成績が急激に悪化。高い分配金を求める投資家からの解約が相次ぎ、残高が急速に落ち込んでしまったようです。

 

 個人が投信を選ぶ基準が、定期的に支払われる分配金の多さを判断基準にする傾向がますます大きくなっていて、人気の商品(人気があるからいい商品ではありませんよ)は、高い分配金を支払うファンド。

 今だと、世界の低格付け債を資源国通貨で運用する野村アセットの「グローバル・ハイ・イールド債券投信(バスケット通貨選択型)ような投信ですね。

 

 これだって、また別の商品がでて、こちらに乗り換えましょうなんて言われると、売却して乗り換えちゃうのかもしれませんけど。

 

 高分配でも高リスクだったり、元本を取り崩しているなどのリスクがあるのですから、分配金がたくさんいただける投信=良い投信ではないので、注意しましょう。

 

 森久美子のお試しワンコインFP相談http://fpmori2.blog89.fc2.com/blog-entry-27.html

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

おもしろい投資信託を見つけました! 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/28 15:14)

日本の投資信託の運用が悪いわけ 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/23 15:00)

環境関連ファンドが好成績!! 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/25 11:41)

投資信託の選び方 選択時のチェックポイント編 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/04 08:28)

投資信託の選び方 仕組み編 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/31 09:12)