不動産購入を考える時に・・・その1 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

株式会社アドキャスト 代表取締役
不動産コンサルタント
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産購入を考える時に・・・その1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産購入の基礎知識
家や土地を購入したいと考える時はどのような時なのでしょうか?
 その動機は人それぞれ違うものででしょう〜

 「結婚をするので」
 「社宅を出なければならなくなったから」
 「家賃がもったいないから」
 「手狭になったので」
 「子供ができたので」
 「親と同居するので」
 「資産的に家を持ちたい」
 「なんとなく・・・」  などなど

人それぞれ目的や動機は違います。

しかし、住宅購入をする場合にこの動機や目的をはっきりさせることが重要なのです。

ただ単に漠然と「家を持ちた〜い!」ではなく、
「何のために住宅購入をするのか!??」

そして
「将来はどうなっていたいのか!??」

その2つを真剣に考え明確化することが重要です。

わりと「何のために住宅を購入するか」は分かっていても

「将来どうしていたいのか?」を考えず不動産購入に踏み切る方が多い様に思います。

目先のことばかりではなく、

”将来の自分像・家族像を考える”

ことが住宅購入にはとても大事なことなのです。

このことをはっきりすることによって
今後の物件探しの視点が大きく変わってくるのです。

まずはご家族と十分このことを議論し、そこから始めましょう!!


つづく

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「不動産購入の基礎知識」のコラム

住宅ローン減税の盲点(2013/02/11 20:02)

住宅ローン減税 適用要件(2013/02/03 13:02)

家はまだ建てるな(2007/09/15 17:09)