新たな相続税対策 - 相続税 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:遺産相続

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新たな相続税対策

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 遺産相続
  3. 相続税
税金

平成23年度の税制改正で、相続税が増税になりそうです。

 

具体的には、

・ 基礎控除の引き下げ

5,000万円+1,000万円×法定相続人の数

→3,000万円+600万円×法定相続人の数

 

・ 最高税率の引き上げ

50%→55%

 

・ 生命保険金の非課税の原則廃止など

 

 

従来は資産の圧縮に主眼が置かれていた相続税対策ですが、

それも限界にきており、今後は生前贈与も含めたより積極的な対策が必要となります。

 

贈与税については、非課税枠が拡大される可能性があります。

 

先祖代々の土地を残すのが最善なのか、

又は資産をより増やして子孫にいい財産を残すのがいいのか。

 

それぞれ家庭の事情によって対策は異なりますが、相

続税対策は早い段階での対策・対応が絶対に不可欠です。

 

早めの行動が有効な相続税対策であることは今も変わりませんので、

不安な方は信頼できる専門家に相談されることをオススメします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

流行の兆し iDeCo(2016/12/02 11:12)

まだ間に合う今年の節税(2016/11/30 15:11)

ていないしんし?(2016/09/14 18:09)

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

このコラムに類似したコラム

生前贈与はどれくらいおトクか 大黒たかのり - 税理士(2011/09/02 10:36)

相続税改正の影響のポイント 大黒たかのり - 税理士(2011/05/02 11:24)

贈与税減税 相続税増税 大黒たかのり - 税理士(2010/10/25 10:34)

相続税引き上げで検討(政府税調) 宮下 弘章 - 不動産コンサルタント(2010/10/25 09:00)

相続税の大増税時代に突入か!? 宮下 弘章 - 不動産コンサルタント(2010/10/04 09:00)