be から先に決める - ビジネスコーチング - 専門家プロファイル

山本 啓介
有限会社 山市商事 代表取締役
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

be から先に決める

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. ビジネスコーチング

好きや才能をお金に変えるビジネスコーチング
スターライトナビゲーションへようこそ☆

have do be コーチングに登場する言葉です。


have・・・持つ
do・・・する
be・・・なる

とされています。


私たちの多くは、昔からの教育課程や、家庭環境などで
have → do → be という思い込みがなされています。

例を挙げますと

have お金があれば
do 好き勝手でき
be 幸せになれる


have フェラーリがあれば
do 綺麗な女性とデートでき
be 自慢できる


have 才能があれば
do 有名になり
be 見返せる


have 彼氏がいれば
do 寂しくないから
be 幸せになれる


とかね。 ほかにもいっぱいパターンがあるでしょう。


スターライトナビゲーションでは、この順番を逆にします。
なぜ逆なのか?


実は、昨日お話した「好きと才能」にとても深く結びついているのです。

好きなことをしている時に、味わえる感覚。
これがとても重要なんです。

上記のhave do beの公式でいくと
何かを持って、それを使うことによって、
最終的に得られる感覚がbeなのです。

be に注目してください。

そう、好きなことをしている時に、味わえる感覚。 
なのです。


この特定の感覚がほしいということを明確に出来れば。
do(すること)やhave(持つもの)が違っても得られるわけです。

have お金があれば
do 好き勝手でき
be 幸せになれる

このbe(自分がある状態でいられる)がどんな感覚なのか
自分で描く幸せの中で、どんな感情や感覚があるのか。

その感覚はお金がなくても、味わえる感覚でもあるはずです。


スターライトナビゲーションでは、
この感覚を楽しいおじゃべりをして、
その中から、キーワードやエッセンスを見つけ出し、
明確にしていきます。

 

このコラムに類似したコラム

好きと才能 山本 啓介 - ビジネスコーチ(2010/12/14 07:00)

幸せってなんだっけなんだっけ~♪ 山本 啓介 - ビジネスコーチ(2010/12/13 07:00)

マヨネーズとビジネスと人生 野本 愛貴 - 起業コンサルタント(2010/10/16 18:09)

脳には「女性」「男性」の差異はほとんど存在しない 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/11/04 14:44)

土俵の真ん中で相撲を取る 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/05/31 14:00)