地方議員という職業選択 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤原 純衛
誠和株式会社 人財マッチング(採用・転職支援) 担当部長
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地方議員という職業選択

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
That's談


来年の4月に統一地方選挙が行われます。

議員というと、ハードルが高い感じもしますが全国の地方自治体(市区町村)の前回選挙時の平均倍率は、1.21倍で、実に82.6%の確率で当選しているのだそうです。

そして気になる収入は平均月額報酬は30万4818円。
年齢や当選回数は関係なく一律で、これに、期末手当(一般サラリーマンのボーナスにあたる)が加わります。

そこで、カネもコネもないサラリーマンが、地方議員になる方法と地方議員という職業の仕事内容、その生活についてのガイドがありました。

実は楽勝![市・区議会議員]当選ガイド
http://spa.fusosha.co.jp/feature/number00012677.php

職業選択としての地方議員

その「当選までのスケジュール」
そこには投票日の5~6か月前のスケジュールから始まっています。

もう一刻の猶予もありませんね。

選挙活動は公示がないと動けませんが政治活動は自由です。
早ければ早いほど良いかと。

さぁ当選ガイドを参考にさっそくスタートです。

会社を退職しての立候補
それで「落ちればタダの失業者」です。

当然リスクもあるわけで単なる就職先とか名誉欲とかじゃなく「地方から日本を元気にしたい」という強い心持ちがないと、やってられないかもしれませんね。

 

このコラムに類似したコラム

年齢にふさわしい言葉を選べるように 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/06 09:00)

元気になれる今日の一言(46) 鶴田 育子 - 心理カウンセラー(2012/10/13 23:47)

Q&A 人材紹介会社って複数登録した方が良いですか? 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/08/19 08:00)

看護師の「脱・病院」への転職 藤原 純衛 - 転職コンサルタント(2012/08/12 11:38)

賢い選択のしかた 鶴田 育子 - 心理カウンセラー(2012/05/20 11:09)