まず、自分を深くゆるすこと - 男女の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まず、自分を深くゆるすこと

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 男女の悩み・問題

恋愛セラピストあづまです。

問題行動を起こす他人を成長させ、変えてゆこうと考えるときに、まず始めに一番大切なことは、自分自身を深くゆるし、自分自身を認める力を(場合によっては、普通の夫婦生活で必要なレベル以上に)高めることです。

もちろん、急にできることではありませんから、毎日コツコツとり組むことが大事です。

ゆるしのワークの概念と手順に書いたような方法、あるいは、自分をゆるし、認めるための方法なら何でもよいと思います。

一人でゆるしのワークを行うよりは、お互いに、楽しいことを喜び合い、辛い気持ちを分かち合う関係をグループで作って、お互いに認め合うことができるなら、そちらの方が心の力を増す上では、効果が高いと思います。

あるいは、場合によっては、この段階でセラピストを頼るのも、効果的です。

大抵、問題行動を起こす困った人は、この分かち合いのグループに、最初は入れないと思います。


なぜ、相手に問題があるのに、自分をゆるす必要があるのだと思うかもしれませんが、相手を変化・成長させてゆくには、より大きな愛が必要になるからです。自分をより一層ゆるし、愛する心を育てることで、相手を愛することもできるようになるのです。

そうやって、自分をゆるし、自分を認める力を、自分の内部に育てていくと、次第に困った相手に依存しなくて大丈夫になっていきます。困った相手が、 自分のことを認めてくれなくても、ときにはこちらのことを批判することがあっても、「自分は自分」と、どーんと構えていられるようになります。

その状態を作ることが、困った人を成長させようと考えるときには、とても大切です。

「人を動かす秘訣:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

男女の友情はあり得るか?2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/03/17 21:00)

彼の気持ちが分かりません、という人へ 3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/12/14 14:00)

女性からの逆プロポーズはマル?バツ?3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/10/19 21:00)

男性心理を知りたい、というあなたにご忠告 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/12/25 21:00)