喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! - 男女の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ!

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 男女の悩み・問題

恋愛セラピストあづまです。

「喧嘩するほど仲がいい」
と言いますが、私はこの言葉は【要注意】の言葉だと思っています。

なぜなら、
・共依存的な関係で、ドロドロの愛憎劇をしている
・でも別れて一人になるのが怖いから、一緒にいる
・いつも同じパターンの喧嘩を繰り返している
・喧嘩は次のうちのどちらかのパターンしかない
1.「私を分かってよ」の押し付け合い
2.もう議論したくないという拒絶の怒号

というパターンの喧嘩は、まったく生産的でないからです。


本気で喧嘩をして、生産的だと思うのは、次のパターンの喧嘩です。
・私はあなたをもっと知りたい。ちゃんと本音で向き合って。
・あなたに幸せに生きてほしい。もっとちゃんと幸せを受け取って!

ときには相手の本音を聞き出すために、本気でぶつかってみていいと思います。

喧嘩をするかどうかよりも、もっと本質的で、もっと重要な要素があります。
それは、二人のコミュニケーションの風通しがよいかどうかです。

自分が意見を言った。すると、ちゃんと相手が受け止めてくれている。
相手が意見を言った。そのとき、ちゃんと自分は受け止めている。

それが成立しているかどうかです。


それは、簡単なことではなく、毎日の積み重ねが必要なことです。
「信じる」という言葉は、相手のことを知るのを止め、思考停止するための言い訳に使われることがあります。根っこの部分では相手を信頼するとしても、様々なことを理解し、常に知ろうという努力が必要なはずです。

どうか、知る努力を止めないでください。
対話を、続けてください。

そして、お互いの意見が風通しよく伝わるカップルを目指してください。

「恋愛の悩みに関するコラム:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

まずは、笑顔を向けることから始めよう4 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/02/08 14:00)

まずは、笑顔を向けることから始めよう3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/02/03 21:00)

恋愛の悪い癖を治すなら2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/10/16 21:00)

魔性の女とハマる男の心理 1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/08/05 14:00)

ハイヤーセルフにつながる前に、自我を育てよう 3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/06/19 21:00)