ユーロ圏も“2極化”へ - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ユーロ圏も“2極化”へ

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ
こんばんは!
 
ついに12月に突入しました!
相変わらず、世の中はめまぐるしく動いていますね。
 
さて、このところ、またまた混迷を深めているヨーロッパ経済ですが、先般、EUの欧州委員会で、2011年の経済予測が発表されました。
 
成長率は今年より、0.2ポイント下がって、”1.5%”成長を予測しています。
 
今までと違うのは、財政赤字に苦しんでいるギリシャをはじめ、ポルトガル、スペイン、アイルランド組は、マイナスまたは低成長となっているのに対し、ドイツをはじめとする欧州北部の各国は、まずまず堅調な成長となっている点です。
 
2011年の主な国の実質経済成長予測率は、
 
ドイツ         2.2%
フランス      1.6%
イタリア            1.1%
スペイン           0.7%
アイルランド        0.9%
ポルトガル    -1.0%
ギリシャ       -3.0%
 
ユーロ圏      1.5%
 
EU27カ国     1.7%
英国         2.2%
 
などとなっています。
 
いわゆる“2極化”がユーロ圏でもはっきりしてきました。
 
また、この数字を見る限りは、英国経済もそろそろ回復の兆しが見え始めたのかな、、とも感じられるようになってきました。
 
とはいっても、欧州全体の財政問題は、まだまだ解決の目途がたったわけではありません。
 
当面は、やはりドイツがけん引役となって、引っ張って行くしかないようです。
 
 
さて、本日メルマガの発行日です!
 
今回は、“メルマガ発行7周年”を記念して、特別企画を立てていますので、是非ご覧ください。
 
また、明日の有料メルマガでは、原油高で元気が出てきた中東湾岸国などを投資対象としたファンドを紹介しています。
合わせて、ご覧ください。
 
それでは、今週も良い週末を!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

アジアが52%! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/08/06 13:51)

韓国アルペンシア・リゾート“視察ツアー”決定! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/05/21 12:41)

金融資産残高、3年ぶりに増加へ! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/06/18 17:42)

海外で荒稼ぎ!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/06/05 11:49)

「ロクサン業者」って何? 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/11 14:01)