古典に学ぶ ~不妊症の患者さま~ - はり・お灸 - 専門家プロファイル

sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

古典に学ぶ ~不妊症の患者さま~

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. はり・お灸
鍼灸治療 産科 婦人科


うちに不妊治療の鍼灸を受けに来ていらっしゃる患者さん達をみると、東洋医学的にいう肝臓の鬱血が甚だしい方が多いのです。

自分がどうなのかお知りになりたい方は、

まずうつぶせに寝てみて下さい。その後パートナーの方に背中の右側中央の肝臓のうらに当たる部分が盛り上がっていないかみてもらって下さい。腫れた感じに堅く盛り上がっている方は、要注意。わたしは、その場合まだ赤ちゃんが育つ身体になっていないと考えています。

根拠は経験と古典の記述によるものなのですが、はずれてはいないと思います。

身体は一人として同じでなく、また日によって違うので、同じ肝臓の鬱血でも治療法は異なります。これはその人の肝臓の鬱血がどこからきているのか調べていくと、ひどい人は心臓や肺、腎臓、胃まで治していかないと鬱血が取れない場合があります。肝臓だけなら楽なのです。

わたしの鍼は少ないひとで50本多い人では200本刺すこともあります。肝臓は血をつかさどっている臓器ですので、ここが悪い方はいきおい鍼の数が多くなります。血をうごかさねばならないからです。

女性の場合は血をうごかすと生理に変化が現れます。突然、その日でないのに生理が来たり、量が多くなったり、塊が出たりします。ですがそれによって肝臓の鬱血が取れる方が多いのです。

よく、勉強されている方は「三陰交」というツボの名前を聞いたことがあると思いますが、このツボは三つの経絡が交わった点にあるツボで、胃、腎臓そして肝臓に効く(東洋医学的には水分調節や血の流れに効くという意味なのでちょっと意味合いが違います)のでとても効果があります。ですが、このツボだけで効果が上がるわけでなく、他の肝臓のツボプラス個人にあったツボを選択することに東洋医学的不妊鍼灸治療の有効性が発揮されるものだと思います。

ひとりひとり身体は違うのでホームページでは治療法は書けませんので、お近くの鍼灸院で試してみて下さい。

 

ekimura鍼灸院

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(鍼灸マッサージ師)
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師

次こそは妊娠したい!赤ちゃんを授かる身体になる為に

赤ちゃんを望む女性の為、西洋医学の治療をして、それでも授からない女性の為に女性治療師7名とともに鍼灸治療を頑張っています。生理痛も鎮痛剤で我慢を続けていると将来の不妊の原因に。ぜひ一度お越し下さい!

カテゴリ 「鍼灸治療 産科 婦人科」のコラム

おへその周りが硬い方(2010/12/12 08:12)

テレビ(2010/12/08 08:12)

鍼灸の科学!?(2010/12/05 08:12)

このコラムに類似したコラム

卵胞の成長と鍼灸 質の良い卵子を得るには 松本 敏樹 - 鍼灸師(2011/12/15 06:00)

低体温・冷え2 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2011/02/28 08:00)

女性の冷えについて 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2010/12/21 08:00)

不妊治療と鍼灸治療~子宮内膜形状不良・高プロラクチン血症~ 野口 創 - 鍼灸マッサージ師(2010/10/07 13:36)

技術の「居着き」も致しません! みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/07/02 10:00)