公的年金の将来 - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公的年金の将来

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
最近の出来事

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 先日、公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が発表した2010年7~9月期の運用実績によると、市場運用利回りは1.77%で、収益額は1兆7048億円。

 2四半期ぶりのプラスになったいう報道がありました。

 

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、厚生労働省所管の独立行政法人で、旧年金資金運用基金から、公的年金の積立金の管理運用業務を引き継ぎ、2006年4月1日に設立しました。

 

 2006年度は、資産運用累積で約13兆円の黒字を計上しましたが、2007年からの世界的金融危機に対し、2007年と2008年度で合計15兆円の赤字を計上してしまいました。(ウィキペディアより)

 

  実際には、職員は運用の専門家ではないため、実際の運用は金融機関に委託して行われています。運用を委託している金融機関や運用実績などは公表されています⇒ http://www.gpif.go.jp/ 

 

  “公務員が年金運用で博打をうって大損した”風の批判を聞くこともありますが、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう。

 確かに、こんな運用で大丈夫なのかな?という感想は持ちましたけど・・。

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

確定拠出年金(401k)の運用管理をしよう 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/30 17:04)

確定拠出年金(401K) 運用するための基本のキホン 田中 佑輝 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/11 03:38)

401Kとは、しっかりと運用しなければ大損をする制度 田中 佑輝 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/11 03:11)

プロの年金運用をヒントにすれば、リスクが低い安定運用が可能 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/17 14:34)

20代の38%いか年金をあてにしてません。 浅見 浩 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/17 12:17)