ホームページの更新ネタに困ったら - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホームページの更新ネタに困ったら

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページ制作(Webサイト制作) 企業サイト制作(ホームページ)

何度か書かせて頂きましたが、、、

 

最初は、更新に困ることはあまり無いと思います。

ただ、何ヶ月、何年も更新していると、ネタに困ることもありますよね。

 

そんな時に、考えてしまうのが、「何を更新しよう??」

 

そんな悩みだと思います。

 

毎日、週に4回、そんなハイペースで更新していければいいんですけど(笑)

あまり意味のない更新内容を掲載しても、ユーザーが離れていってしまいますからね。

 

そんな状況になった、自社のWebサイトが見直しの時期かもしれません。

 

丸っきりリニューアルしてしまうのではなく、コンテンツの追加や、企画を一つ考えるといいと思いますよ。

 

簡単なところでいうと

 

・    Q&A

 

こんなコンテンツ。一番入りやすいと思います。

自社の事業や、製品など、マニアックな内容でもいいと思いますし、友人に聞いてみて、「どんな内容が知りたい?」「疑問ってある?」みたいに情報収集しても良いと思います。

 

 

また、自社の製品に関すること、その業界、業種に関することなどでもいいと思います。

自社でFTPアップロードができるぐらいの知識があるのであれば、制作会社にお願いをして、簡易フォーマットのhtmlページを1ページ作成してもらい、自社で運営していけばコストも抑えられますし、タイムリーに更新も可能です。

 

それができないにしても、簡易フォーマットで運営してもらい、メールで文面をお知らせして、制作会社に更新してもらえば、作業工数もさほどかかりませんので、どちらにせよ、運営費は安くできるのではないでしょうか。

 

更新、ページ作成する際は、前回書かせて頂いたとおり、タイトルに気を使って書くと良いと思います。

 

ウチもがんばって、せっせと更新していかないと(笑)

企業ホームページ制作(会社サイト)のグルコム
Web制作の新規・リニューアル、日々をつぶやいてます

 

このコラムに類似したコラム

初回の打ち合わせに必要な情報 武本 之近 - Webプロデューサー(2011/01/06 11:29)

予算別・グルコムのWeb制作サービス 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/12/28 13:10)

ホームページの更新はどれくらいのペースで行えばよいか? 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/12/03 10:23)

ホームページを運営・更新する際の更新タイトル 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/11/26 09:00)

アクセス数が一過性のものにならない為に「更新」 武本 之近 - Webプロデューサー(2010/11/08 11:19)