トップが言ってはいけない言葉 - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

有限会社カメリアエンタープライズ 代表取締役
ビジネススキル講師、マナー講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トップが言ってはいけない言葉

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
最近の講演から

おつかれさまです!

今年も年末を控えて、どんなご商売でも忙しい季節を迎えていることと思います。

私たち、飲食業にとっても、まさにこれからが勝負どころ。 どこのお店でも気合いを入れて頑張っています。

 

そんな繁忙シーズンを前に、今月は、東京と大阪で大きな「飲食店成功セミナー」の講師をさせていただきました。

お店のオーナーさん、店長さんたちが大勢集まって、それはそれは真剣な熱気に包まれていました。

 

外食産業にとって、まだまだ向かい風の厳しい時期が続いています。 お客様も限られた機会と、限られた予算の中でいつになく、いいお店を選ぶ目がシビアになっている。店側も、経営者も、きちんと「お客様感覚」を忘れずに、やっぱり、成功している店のいいところは見習う、自店の悪いところはすぐに直していく、という素直な行動こそ必要です。

現場から見えなくなってしまっている「落とし穴」や、「お客様がいちばん求めているもの」について、沢山の事例でお話をさせていただきました。

 

その中で、私が講演の最後に必ず言うことは、「この時代に、トップが一番言ってはいけない言葉」です。

それは、「今は不況だから・・・」という台詞。

無意識に毎日スタッフの前で言っていませんか?  ミーティングでも、朝礼でも。

あなたの会社は「不況だから売れない」のではありません。 原因は必ず自分の会社の中にある。

 

たとえば、飲食業の場合でも、これから「忘年会シーズン」をみんなで頑張っていこうとしている時に、トップが会議で「今は不景気だから・・」という話をしたら、とたんにスタッフも全員、あきらめモードになってしまう。

「頑張っても、今年はみんな不景気だから・・」と、やる気も何も いっぺんで失ってしまいます。

きっと終わった後も、「不景気だから、去年より悪かった」という言い訳でおしまいになってしまうでしょう。

 

これから頑張らなきゃ! と思っている店長やスタッフたちの頭から 冷たい水をあびせるような安易な言葉は決して言ってはいけませんね。

今、スタッフたちに言うべき言葉は、「うちの店は、よそよりこんなに頑張ってきたんだから、今年は絶対大丈夫!」という確信をもった激励です。

お客様を呼ぶ活気をつくるのは、スタッフたちの自信とモチベーションの高さであることを、是非忘れないで下さい!

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ビジネススキル講師、マナー講師)
有限会社カメリアエンタープライズ 代表取締役

「企業のイメージアップ」と「サービス力向上」は人材教育から

良い「接客」と「ホスピタリティ」は、確かな「ビジネスマナー」が土台。名刺の使い方から、アポイントの取り方まで、「プロを育てる」ための丁寧な実務指導にこだわります。自分自身の25年以上の接客経験が、現場の方々からも共感をいただいております。

カテゴリ 「最近の講演から」のコラム

このコラムに類似したコラム

「仕事」が先か、「モチベーション」が先か(前編) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2015/03/20 11:31)

繁盛店になるための基本、チェックしてみませんか?(1) 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/08/04 23:00)

その気の緩みが、飲食店の衛生管理を台無しにします(1) 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/06/29 23:00)

再現性の高いレシピ作りを 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/06/08 23:00)

これからの時期、徹底したい飲食店の衛生管理 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/05/20 23:00)