お料理によって変える、塩づかい - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お料理によって変える、塩づかい

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
よい食材を考え、選ぶこと

こんばんは!
高窪です。

今日は気持ちのよいお天気でしたね。
週末を迎える金曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか?

今週末は、今コンサルティングしている飲食店様向けの試作試食会の日。
明日は準備に追われそうです。

毎月、お教室の分も含めると、20以上のレシピを考えることも多いのですが、常に考えているのが「美味しく、作りやすく、味のバラエティに富んでいること」。

どんなに美味しいお料理であっても、味の傾向が似ていては印象が同じになってしまうことも多いものです。
そのため、さまざまな味付けは大切です。

調味料も家庭料理ならば、塩・しょうゆ・酢・みりん・味噌・砂糖などさまざま。
塩ひとつにしても、さまざまな味わいのものが店頭に並んでいますから、その中で自分の好みのものを探し出すまで、ずいぶん試しました。
一時は20種類近くの塩を使っていましたが、今はメインに据えているのは6種類で、サブで使っているのが4種類ほど。
お料理によって使い分けています。

みなさまは、どんなお塩がお好みでしょうか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「よい食材を考え、選ぶこと」のコラム

このコラムに類似したコラム

「洋の家庭料理」 今月期2回目のレッスン♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/09/05 19:58)

炒め物を美味しく仕上げるコツ♪ 坂本 孝子 - 料理講師(2013/07/05 16:33)

教室 加藤 和子 - 料理講師(2013/04/18 12:34)

単発教室 加藤 和子 - 料理講師(2013/03/20 22:58)