サラリーマンの仕事着は低価格傾向 - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サラリーマンの仕事着は低価格傾向

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し
家計の基本(お金との付き合い方)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 市場調査会社のインテージが、サラリーマンの仕事着事情を調査・発表しました。

 調査は、、2010年10月5日~10月7日、関東の20~50代のサラリーマン男性797名を対象に行った、インターネット調査。

 

 仕事用のスーツを買う頻度を聞いたところ、「1年に1着程度」が最も多く22.0%。

 次いで「今着ているスーツが消耗して着られなくなった時」(16.2%)、「1年に2着程度」(16.1%)、「2年に1着程度」(13.7%)と続きます。

 価格は、「20,000円~29,999円」が28.4%と最も多く、次いで「10,000円~19,999円」(22.0%)、「30,000~39,999円」(21.0%)。

 10,000円~39,999円が全体の7割を占め、スーツの低価格傾向がうかがえます。

 

 年代別にみると、20~40代は、Yシャツや靴にお金をかける傾向があるのに対して、50代はYシャツや靴は低価格、ベルトやスーツは比較的高いものを購入する傾向。

 

 どちらにしても、全体としてサラリーマンの仕事着は低価格傾向のようです。

 このご時世ですものねえ

 

 森久美子の提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

このコラムに類似したコラム

65歳以降も夫に働いてもらいたい妻75% 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/28 12:00)

結婚年齢と相手に臨むこと 2010年データより 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/26 10:00)

己の損得を越える ~松下幸之助から学んだこと~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/31 09:48)

「インターネット通販 日本12位!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/04/12 18:56)

念願を叶えるということ ~遠くにいる同士との出会い~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/02/28 00:13)