中学受験を考えている家庭でTry!コミュニケーション - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

福田 幸治
代表取締役
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学受験を考えている家庭でTry!コミュニケーション

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
中学受験と親子の関係

こんにちは。

受験を考えていらっしゃるご家庭では、本番に向けて、

ご父兄の方も受験されるお子さん本人も、かなりピリピリする時期になってきましたね。

私自身、中学受験を体験していますので、よくわかります。

ご父兄の方は、お子さんの将来を考えて、なんとか頑張って乗り切ってもらいたいという気持ちから、

少し厳しくあたってしまったりしていないでしょうか?

お子さんにしてみると、思うようにいかないことにストレスが溜まり、

逃げたい気持ちと闘いながら、何とか机に向かっているお子さんと、

覚悟を決めて、受験に立ち向かっているお子さんとがいるようです。

弊社では、親子で楽しく勉強できるように、誰でも知っている童謡に、

受験に必要な「算数」「社会歴史」「社会地理」の基礎知識を音楽にのせて聴いてるだけで覚えちゃう

『覚えちゃう音学』という企画をたて、現役の塾の先生方と実際に都内難関校を

受験され見事に合格させたお母さん方と今現在、都内難関校の受験を目指しているお母さん方、

塾に通うお子さんをモニターに参加して頂き、開発制作しましたが、

この他にも、塾や学校でカンタンに先生とお子さんが同時にコミュニケーション能力を向上することができる

「教わり上手な子供を育てるstudy.com」という研修プログラムなども企画開発しました。

このコミュニケーションスキルが、お子さんにも先生にもご父兄にもとても大事なことで、

このコミュニケーションスキルひとつで、勉強する気持ちも雰囲気も学習効率も大きく変えられる

可能性があります。

この人間関係トレーニングともいえるこのプログラムの基礎になっているのが、

日本の体験学習の元祖と言われる「柳原光先生」のDNAを唯一受け継いでいる株式会社プレスタイム社の

「Try!コミュニケーション」というプログラムです。

この株式会社プレスタイム社のプログラムは、数々の学校の先生も利用されていますし、

創立30年以上歴史のある会社ですから、その実績も凄いです。

今、ご家庭でお子さんとのコミュニケーションがうまくいってない方、

学校教育で子供たちと先生の信頼関係を築くことに苦労されている方は、

相談されてみてはどうですか?

何事もそうですが、まずは専門家に相談してみるということ、

この相談するという一歩で、その後の時間の過ごし方や考え方が大きく変わり、

気持ち的にも前に進むことができることも少なくないと思います。

このコラムに類似したコラム

コミュニケーション能力 田口 眞嗣 - 研修講師(2011/01/27 23:06)

【英語プレゼン】聴衆に道しるべを 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/04 11:00)

【英語プレゼン】プレゼンの質はコミュニケーションの質 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/01/19 11:00)

何気ないことですが おもてなしいただきました 竹内 和美 - 研修講師(2014/11/24 16:32)

コミュニケーションを深める言葉選び/大先輩は褒め言葉?失礼? 松岡 利恵子 - 研修講師(2014/01/11 10:00)