悲観が多い「社会人と学生の違い」 - 人事労務・組織全般 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

悲観が多い「社会人と学生の違い」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 人事労務・組織全般
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験

  現在、ある会社で内定者研修のお手伝いをしています。

  「入社に向けての心の準備」が主なテーマで、ちょっとした読み物などを補足資料にして、学生生活の振り返りや社会人になる事に向けた心の準備につながるような設問の答えをワークシートに書いてもらい、こちらからはその答えに対するコメントやフィードバックを、それぞれメールでやり取りする文通のような形で行っています。

 

  その中で「社会人と学生の違いはどんなところだと思いますか?」という質問をしたのですが、答えとして出てきたのは、「今までより責任が大きくなる」、「時間に厳しくなる」、「どんな相手とも向き合わなければならない」、「苦手な事から逃げ出せない」、「感情に左右されてはいけない」、「信頼関係が重要」など、これからは大変だ、きちんとしなければいけない、気合を入れなければいけない、というような、希望に満ちているというよりは、プレッシャーに感じる、ネガティブに捉えている、という物が多い印象でした。(もちろん中には「自分で決められることが多くなる」、「出来る事の幅か広がる」といったポジティブなものもありましたが)

 

  自分が社会人になる頃を思い出しても、やっぱり前向きな気持ちではなく、イヤでイヤで仕方なかった覚えがあります。でもその後実際に社会人になって思ったのは、そんなにイヤな事ばかりではないということでした。私のいた環境が恵まれていたり、ゆるかったせいなのかもしれませんが、週2日の休みがあって案外自由な時間はあるし、それなりに仲間もできてくるし、安月給とは言っても相応の経済的基盤はできるし、自分次第で自分の活動できる範囲は作り出せるし、仕事上の面白いことも出てくるし、ポジティブに思えることも沢山ありました。

  社会人もみんな人間ですから、それほどきちんとした聖人君子ばかりではありません。

  私も初めは仕事とプライベートの区別とかを気にしていましたが、実際には仕事のような遊びもあるし、遊びのような仕事もあるし、職場の友達と遊びにも行くし、友人とは言っても真面目に仕事の議論もするし、といった具合で厳密にそんな区別もできません。

 

  社会人経験を積んだ今になっては、更に自分の道は自分次第で良くも悪くもなるように思います。もちろん結果オーライもラッキーも、他人の助けも他人のおかげもありましたが、それらも含めて社会人には夢も希望もあるはずなのに、それがあまり語られていないような気がします。思えば「社会人ってこんなにすばらしい!」と語る大人には、あまり出会ったことがありません。これから社会に出ようという人たちが希望を持てないのは、私も含めて社会に出た先輩たちに原因があるように思います。

 

  確かに社会は厳しいし、学生気分から切り替えてもらわなければならないし、今どきの若者気質では困るのは間違いありません。ただ、少し脅かしが過ぎているのかもしれません。

 

  今の学生は本当に厳しい就職活動を経験し、厳しい現実を実感してきています。社会人の先輩としては、厳しい現実ばかりではなく、明るい未来も語ってやる必要があるのではないかと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

このコラムに類似したコラム

女性活用について(1)~職場風土の改革が第一 菅田 芳恵 - 人事労務・キャリアコンサルタント(2015/04/24 18:13)

「自己裁量の程度」で変わる働く時間の感じ方 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2014/01/07 08:00)

新入社員がやけにこだわる「仕事とプライベートのケジメ」 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/04/29 08:00)

任す側と任される側のすれ違い 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2013/02/25 08:00)

どんな仕事でもプロのはず 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/12/17 08:00)