土留め 床付け - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

土留め 床付け

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築の現場 北区S邸(狭小間口の家)

北区S邸。
地盤を掘削して、床付け、土留めを行いました。

半地下でかつ、隣地からの離れの少ない、間口の狭い都市型の敷地の為
土が崩れてこない様、土留めを行っています。

H鋼を打ちこみ、横矢板を入れる方法で、施工者さんがかなりしっかりした土留めを
行ってくれました。
バッチリ!!

今回地盤調査(ボーリング)の結果、強固な地盤が出たので
杭施工は無し、ベタ基礎で行います。
その為、実際に掘削した段階で、データ通りの良好な地盤面が出るか、確認。
きれいな地盤が出てました。
一安心。

そうそう、基礎を打つ地盤面まで掘る事を、床付けと言います。

都心の、戦前からの古い区画なので、配管の越境なんかも有り整理しながら
現場で進めてくれています。
掘ってみたら・・・・・・・・なんてのも有り。
都心の狭小住宅街での施工は慎重さが必要になりますね。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士 環境デザイナー

あなたの「ライフスタイル」を大切にした「光と風、素材」の家

「光と風、素材」を大切にした心地よい住まいづくりをしています。「あなたらしい」世界に一つだけの家を一緒につくりませんか。住む方のライフスタイルを大切に形にしていきながら、光と風を取り入れた住まいの設計をしています。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築の現場」のコラム

住宅模型(2011/06/07 02:06)

新築祝い(2011/05/16 23:05)

間接照明(2011/03/27 09:03)

このコラムに類似したコラム

砕石と防湿シート 松永 隆文 - 建築家(2012/04/12 15:17)

m邸さん(鉄骨造)の工事監理のご紹介<地盤調査> 安藤 美樹 - 建築家(2011/01/08 13:00)

建て方が始まりました 松永 隆文 - 建築家(2016/03/11 18:25)

捨てコンクリート 松永 隆文 - 建築家(2016/02/19 18:12)

地盤調査 松永 隆文 - 建築家(2016/01/19 17:49)